2014.06.09

海外ではもはや定番!美容に効く「アーモンドミルク」とは


みなさん、アーモンドミルクって聞いたことありますか?
実は今、アーモンドは食べるだけでなく、「飲む」のがトレンドになっているんです。
今回は、そんな話題の「アーモンドミルク」についてご紹介いたします。

1. アメリカでは豆乳より人気!

アメリカ市場では、飲むアーモンドの価値が再認識され、ここ数年急激な成長を見せているんだとか。2013年には、ナッツベース飲料(そのほとんどが飲むアーモンド)の売上が豆乳を超え、牛乳の代替品としても利用されるのではないかと言われています。その人気は日本でも広まりつつあり、アーモンド飲料の商品が発売されたり、ローフードカフェのメニューでもアーモンドミルクが使われたりと、今後ますます注目の食材になってきています。

2. アーモンドの美容効果

アーモンドは「超スーパーフード」と言われている食材。オレイン酸、食物繊維、ビタミンE、ビタミンB2、カルシウム、マグネシウムなど、美容やダイエットに効く成分が豊富に含まれています。
アーモンドの主な美容効果はこちら。

ビタミンE…老化物質「AGEs」を抑制し、便と一緒に排出。また、抗酸化力によって皮膚の新陳代謝を高め、メラニン色素の沈着を防止。
オレイン酸…悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラに。
食物繊維…一緒に食べた脂肪を包み込んで便として排出。
植物性コレステロール…体に脂肪をつきにくくする。
ミネラル、ビタミン…新陳代謝を活性化させ、脂肪を燃焼。

ダイエットにも美肌にも効く成分がたくさん含まれています。

3. 摂取しやすい「アーモンドミルク」

美容効果の高いアーモンド。1日23粒の摂取が推奨されていますが、なかなかアーモンドをたくさん食べるのは難しい、という方も多いはず。そんな中注目されているのが、飲むタイプのアーモンド。細胞壁に覆われた固形のアーモンドはしっかりとかみ砕かなければ栄養が摂取できませんが、アーモンドミルクであれば細かくすりつぶされているので栄養が摂取しやすいのも大きなメリットですね。

4. アーモンドミルクの取り入れ方

現在、日本でもアーモンドミルクは市販されていますので、お近くのスーパーなどで探してみてくださいね。また、アーモンドから自分でアーモンドミルクを作ることもできます。お値段が気になる方や、自分で作りたい!と言う方はチャレンジしてみては?
アーモンドミルクの取り入れ方としては、牛乳や豆乳の代わりにシリアルにかけたり、もちろんそのまま飲んでも美味しいです。クセが少ないので、豆乳の味がニガテ、という方にもおすすめ。コーヒーやココアにいれたりしても味を壊さないのでいいでしょう。

おわりに

いかがでしたか? これから夏に向けて、美容にも力が入る季節。
注目のアーモンドミルクをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

(Yuri/ハウコレ)

<参考文献>
井上浩義「食べても痩せるアーモンドのダイエット力」
小田一史「美容と健康、ダイエットに効く!アーモンドの力」カリフォルニア・アーモンド協会HPより

関連記事