2014.06.12

モテを逃しているかも!男性が「つまらない」と感じる女性の話し方・4選


男性は話していて楽しい女性でないと、恋愛対象にしません。付き合うとなるどうしても多くの時間を共にするわけですから、いくら美人でも、会話が成立しなければ付き合うなんて無理です。逆に会話が楽しければ美人でなくてもイイ男をつかまえられます。

今回は、話していてつまらないと思われる女友達の特徴をご紹介したいと思います。

1.Qに対してAがない

「会話してて噛み合ない女いるよね。こっちの質問と全然ちがう答えしか返さない女とか頭悪すぎて話したくなくなる。根本的に相性悪いんだろうなって思う」(26歳/保険) 

男性は質問したことが相手に理解されずに、どんどん違う方向で話を進める女性が苦手です。コントロールできないし、コミュニケーションもできない。脈絡もなく、思いついたらすぐに違う話をしだしてしまう癖があったら気をつけましょう。質問の意図を理解してベストな答えを常に出して行く。この努力は必ず実を結びます。

2.共通の話題で盛り上がれない

「女の子と育った環境が違ったり年齢が違ったりすると、たまに全然話すことない子と会うね。共通の話題が一個もなくてふわふわした雑談だけで終わっちゃう」(24歳/メーカー)

女性との会話の糸口を見つけるため、男性は常に相手との共通の話題を探そうとしています。「映画なに好き?」「趣味は?」「テレビ見てる?」こういった質問に、消極的な返答しかせず、趣味もマイブームもないようなつまらない女性なら話していても楽しくありません。「別に…」「特には…」では何も始まりません。なにか同じテーマについて話せることを、男性に渡してあげましょう。

3.話題を自分から出さない

「女の子っておしゃべり上手な子多いけど、だから逆に下手な子は目立っちゃうよね。ねえ聞いてよ〜って話題提供してくれればいいけど、それしてくれない場合は話持たないこと多い」(25歳/教育)

「こないだこんなことがあってさ〜」「ちょっと聞いてよ〜」とおしゃべりが好きな女性は、男性にとってありがたいです。話題を提供して聞いて盛り上がれます。しかし、自分のことを話すのが苦手でネタもあまりないとなると場は持ちません。もちろん、男性のほうが完全に口説くつもりであれば男性からバンバン話題を出してくるでしょうが、まだそこまでの段階じゃない場合は、女性の方から男性が興味を持つように持っていかねばなりません。会っても話すことがなさそうなんて思われたら誘われないでしょう。どんどん自分から話題提供する癖はつけたいものです。

4.リアクションが薄い

「笑ってくれたり相づちがあるかどうかだけで話しやすさ違う。クールキャラな女の子でリアクション薄い子とかは可愛くても一緒にいれないね」(26歳/放送)

男性は女性の笑顔が見たくてトークを頑張っています。男性の心をつかむには、まず笑うこと。とにかくリアクションをしましょう。相づちのうまい聞き上手になれば、それだけでモテのチャンスはひろがります。意識的に表情を動かして、感じたことを言葉にしていきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
話していてつまらないと思われたら致命的です。一緒にいて楽しくなければゴハンもデートも誘われません。さぼらずに普段からトークのレベルをあげるよう心がけましょう!それがモテへの足がかりとなるはずです!
 
 (白武ときお/ハウコレ)  

関連記事