2014.06.21

夏もクールビューティに。美ツヤ肌の作り方!


ツヤっと輝く美肌って、女性の憧れですよね。ましてや夏に、涼し気なのにツヤ感たっぷりの肌って、究極の憧れの的なはず。そんな人は必見! クリームシャドウを使ったテクニックで、あのツヤ美肌が手に入っちゃうんです。テカり肌とは言わせない、ツヤツヤの美人肌作りを紹介しちゃいます。

1. ベースに日焼け止めをオン


日焼け止めを顔全体に塗っていきましょう。この時に使うアイテムは、「アリー/カネボウ化粧品」もしくは「アネッサ/資生堂」がおすすめです。日焼け止めとしての役割だけでなく、皮脂を抑えてくれ、崩れにくくしてくれますよ。

2. ラメ入り下地を重ねて


続いて、ラメもしくはパール入り下地を上から重ねていきます。すでに日焼け止めもつけているので、上から薄く重ねるくらいでOKです。

3. リキッドファンデーションをオン


リキッドファンデーションを額や頬など顔の広い部分にのせ、ブラシを使って全体に伸ばしていきます。

4. クリームシャドウで隠しテク


ツヤ感を出すために、パール系のクリームシャドウを用意(今回使用したものは、「マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ(C)WT941/資生堂」)。アイシャドウをTゾーンと頬の高い位置に入れていきます。さらに、あごと上唇のリップラインの上にもアイシャドウを入れていきましょう。

5. パウダーを顔全体に


ラメが入ったフェイスパウダーをブラシに取り、顔全体にまんべんなくのせていきます。

6. イエローシャドウでにごりを取って


イエローのアイシャドウを用意。目の下などくすみが気になる部分に上からオンすれば、肌のくすみやにごりを自然にならしてくれますよ。この時に使うカラーはイエローが強すぎないクリーム系のカラーが◎です。

7. ハイライトでメリハリを


最後にホワイト系のフェイスパウダーを用意。Tゾーンと目の横のCゾーン、さらにはあごとリップラインの上にブラシでのせていきます。ハイライトとして入れることで、肌にメリハリをつけましょう。

8. 完成


美ツヤ肌メイクの完成です。湿気でべとべとする季節ですが、ベタつき肌とは一味違うツヤ肌を手に入れて、梅雨もクールな美人顔を手に入れてくださいね!

(モデル:佐藤優香)
(ヘアメイク:松野仁美)
(撮影:山本雄祐)

関連記事