2014.06.19

大好きな彼女と楽しくエッチするために男子が気を遣っていること・5選


ラブラブな彼とスイートなエッチをする前に、ムダ毛の処理に追われる女子がいるように、男子も大好きな彼女とじっくり愛情を感じながらエッチをするときに、様々なことに気を遣っています。いったい男子は、女子に内緒でどんなことに気を遣っているのか、何人かの男性にお話をお聞きしました。さっそくご紹介しましょう。

1.ちゃんと洗ったか

「男のアソコってて、意外といろんなものがくっついていることもあるので、エッチの前は、念入りに洗います」(23歳/大学生)

これは男女お互いさまですよね。「ラブラブエッチ」となればサクッと最後まですすめるのではなく、お互い色々と前戯があるわけですから、しっかり洗っておくに越したことはないでしょう。

2.彼女のご機嫌はどうか?

「女子ってわりとネコのように気分屋さんなところがあるので、エッチをしたいときは、彼女のご機嫌を損ねないようにすごく気を遣っています」(20歳/大学生)

女心と秋の空って昔から言いますもんね。デートで朝から男子ががんばって、夜になって彼女の地雷を踏んで、そのまま彼女が電車で帰ってしまったときほど、男子ががっかりすることはないでしょうね。

3.オレは飲みすぎていないか?

「ぼくは飲み過ぎたら中折れするし、イかないので、デートのときは気を大きくして飲みすぎた、なんて事のないように気をつけています」(25歳/建築)

エッチの前って、たいてい楽しくデートをして、一緒に食事をとったあと、というパターンかと思いますが、リラックスしたいときでも、飲みながらも多少気を張っている男子の努力がそこにはあったりするわけです。

4.彼女のヘアセットは乱れても元通りにしやすいセットか?

「ラブホでエッチするとき、ヘアセットがきちんとしている女子って、髪の毛を触らないで! って言いますよね。触ってしまってセットが乱れて機嫌を損ねたくないので、ぼくはエッチのときも、髪の毛に触らないようにしています」(27歳/広告)


いわゆる「ゆるふわ」な髪の毛で、朝セットしたら夕方にはセットの面影もないストレート……というヘアスタイルでエッチに望んだほうがいいのかもしれません。セットがとれたらそれはそれでいいという女子の割り切りが大事ってことでしょう。

5.「緊急時のアイテム」が1つ以上あるか?

「仕事が忙しくて寝不足だと、どうしても彼女の求めるままに2回戦3回戦ってできないので、電マやバイブなどの緊急時のアイテムが1つ以上ないと、ぼくは落ち着いてエッチができません」(29歳/IT)

したいしたくないにかかわらず、より硬くより太くしないといけない男子だからこその対策です。彼女への要望には応えたい、というところが評価できるのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?
男子ってガサツでエッチしたいだけの生き物ということもなく、草食系男子のようにセックスしたくないだけの生き物というだけでもないということですよね。それぞれにコトに及ぶ前に真剣になっています。そこには愛する彼女を哀しませたくない、喜ばせたいという男子の思いがあります。ご紹介したような男子の気苦労(?)を知った上でエッチすると、もっとラブラブエッチが楽しめるかもしれませんよ。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事