2014.06.21

目指すは「蘭ねーちゃん」?!多忙男子をトリコにする女子の特徴・5つ


学生なら部活やバイト、社会人なら仕事に資格勉強など、何かと忙しい男子って結構いますよね。そして、そういった多忙男子を好きになってしまう女子もまた結構いるのではないかと思います。だって暇人男子より、何かに懸命に打ち込んでいる多忙男子の方が断然かっこいいから!ということで今回は多忙男子(20代)にインタビューし、理想の女子について伺ってきたのですが・・筆者はあることに気づいてしまったのです!
それは・・彼らの理想=毛利蘭ではないか、ということ。
そう!「見た目は子供、頭脳は大人」でお馴染みの名探偵コナンに登場する「蘭ねーちゃん」こと、毛利蘭!皆さんも一度くらい漫画やアニメなどでお目にかかっていますよね?ということで毛利蘭になるための5つのポイント伝授いたします。

1.一途

「彼女にしたいのは一途な子!部活とバイトで忙しいから、彼女の行動を逐一把握する気もないけど、だからと言って知らぬ間に浮気されたらショックだし。」(20歳/学生)

<そこそこモテるのに、いつも一途に会えない新一を想っている蘭>

色々な出会いや誘惑が多い頃だと思いますが、束縛されなくとも相手の信頼を裏切らないことが大切です。安心して彼がやりたいことに打ち込める環境をつくってあげられるアゲマンを目指してみてください。

2.家庭的女子

「家事、炊事が得意な子がいいですね。帰宅した時に彼女の作ったあったかいご飯がある生活が理想の男子は多いと思います!」(26歳/損保)

<高校生にも関わらず毎日小五郎さんとコナンの食事を用意をする蘭。しかも新一宅が空き家の時には通いでお掃除までしてたとか…>

1人暮らし男子の票を集めた家庭的女子。疲れて帰った時に部屋が片付いてたり、おいしい料理が作ってあったりすると一気にその子との結婚まで考える男子が多いようです。
結婚願望が強い女子は家事の腕を磨きましょう。

3. 逞しさ時々か弱さ

「多忙だから逞しい子じゃないと付き合いが成り立たない。でも逞しさ100%は男っぽすぎるから、少しは弱い所も見せてくれる子がベスト!」(25歳/研修医)

<空手で犯人を倒したり、一人で勇敢な行動に出たりする逞しさがありながら、お化けを怖がったり、不安になると時折、寂しげな顔を見せる蘭>

男子には“弱いものを守ってあげたい願望”があるので、か弱い女子は好かれます。
ただし、弱すぎはNG。忙しい彼が手一杯となり、あなたを重荷と感じてしまいます。逞しい心で彼を支えつつ、たまには女子らしいか弱さで彼にときめきを与えましょう。

4. 待つことができる

「従順に待っててくれる子犬タイプの女子が好き!会えない不満をキーキー言われたり、泣かれたりされると心身共にもたない(笑)」(23歳/証券)

<たまの連絡だけで会うことはほぼ叶わない状況でも、いつも優しく新一の帰りを待っている蘭>

なかなか会えないと寂しくなってしまうのは当然のことですが、寂しいのは彼も一緒。自分だけが苦しいかのように不満をぶつけられては彼も疲れてしまいます。
相手に伝える時には不満ではなく不安を伝えるようにすると相手の心に届きやすいと思いますよ。

5.相手に依存しない

「忙しくてあまり構ってあげられないから、本命には自立した女性を選ぶよ。俺なしじゃダメな子も可愛いけど、多忙の身としては面倒に感じてしまう…。」(25歳/放送)

<新一がいない日常でも学校、部活や友人との予定で楽しんで生活している蘭>

いくら従順に彼を待っていられる女子でも、毎日泣き暮らしていたのでは彼も心配で仕事どころではありません。また、『俺以外何もないのか…』と思われると重すぎて引かれる可能性があります。自分の世界やコミュニティを持ち、彼がいない日々でも充実して過ごせる女子が魅力的ですね。

おわりに

忙しいというのはアクティブに色々なことに取り組んでいるという証拠。
だからこそ多忙男子には沢山の魅力があり、輝いているのだと思います。とすれば、当然モテるであろう彼ら。他の女子から一歩リードしたい女子は今日から毛利蘭を師と仰ぐことをお勧めします。忙しい彼にはぐっとくるはず!

(城山ちょこ/ハウコレ)

関連記事