2014.06.21

どんな男性の心も惹きつける「女らしさ」4つのポイント


草食男子やクリーミー系男子がもてはやされるようになっても、結局はここぞというところで男らしい男性がモテるように、女らしさを持っていればやっぱりモテます。全ての男性が本命彼女に女らしくあることを求めています。自然と身に付くものではなく、意識の差でしかないので今からでも間に合います。

今回は、全ての男性が求める女らしさをご紹介したいと思います。

1. 姿勢の良さ

「きれいな人で姿勢が悪いひとはいない。とりあえず姿勢がきれいじゃないと話にならないと思う。バレエ経験者とかハッとする感じあるもんね。立ち姿がきれいって女らしいよね」(27歳/銀行) 

男性にとって女性は姿勢が良くて当たりまえです。姿勢が悪い女性は、だらしがないと思われます。猫背だったりや胸をはっていない姿勢は、全然きれいに見えません。座っても立っていても、常に姿勢の良さは保ちましょう。女らしさの基本です。座っていても足を開かずにひざを閉じて揃えているかどうか必ず見られています。

2.品のいい言葉遣い

「女の子の言葉遣いは気にするね。使ってる言葉で育ちが確実にわかるもん。どんな友達がいるかどうかもね。言葉遣いなってないだけで、恋愛対象から外すことはザラにある」(25歳/放送)

女性の言葉遣いに男性は敏感です。「ウザ」「キモ」「死ね」などと平気で言ってしまうような女性は問題外。自分のことを名前で呼んだり、「お前」と男性を呼んだりもダメです。きちんとした環境で育っているかどうか見られてしまいます。女らしい品のいい言葉遣いを心がけましょう。

3.準備の良さ

「準備のいい女の子っていいよね。なんかあったときにぱっと出せるものがあるとか助けてくれると好きになっちゃう。お弁当をつくったりとか準備するって女らしい感覚だと思う」(26歳/保険)

男性は女性の準備の良さに女らしさを感じます。怪我したときにパッと差し出される絆創膏、雨が急に降ったときの折り畳み傘、いつでも必要になるティッシュ。何気ないことですが必ず男性は覚えていて、女らしさを感じ取っています。遅刻をしない、改札でPASMOが切れない、むだ毛の処理や下着の組み合わせなど今日からでも意識して改善していきましょう。

4.人間関係の気遣い

「女のひとが一人居るだけで場が和んだりするからすごいよね。誰と誰があんまり仲良くないからとかこの人あんまり話せてないから話を振るとか。そういうしなやかな気遣いできる人が女らしいなと思う」(24歳/証券)

その場に「居心地の悪さを感じる人」が出ないように気を使っていると、助けられた男性は必ずあなたのことを好きになります。そして、その優しさに周りの男性も自然と気がつきます。その場を和やかにする女性こそが、真の女らしさを発揮できるポイントです。実践あるのみ、その場にいるひとを居心地良くさせようと務めましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
男性は女性に理想を抱いています。その理想を壊さないことがモテへの秘訣です。女らしく振る舞いつづけることで簡単にモテはやってくるでしょう。意識さえ続ければ大丈夫!是非、継続させて素敵な恋人をつくりましょう!
 
(白武ときお/ハウコレ)

関連記事