2014.06.21

タダの褒められたがり!?「オレ様男子」の意外な落としどころ・4つ


みなさんの周りには、顔もそこそこイケメンで頭も良くて、そんな自分に自信たっぷり。そんな「オレ様男子」はいませんか?
プライドが高くて、オレは女子なんかにモテなくてもいい、なんて思っていそうなそんな彼らですが、じつは落とすのは意外にカンタンなのかも!?
それは、彼らの王子様のような態度が、ただの照れ隠しかもしれないからです。
そんなわけで今回は、さまざまな恋愛を経験した30代女性30人に、「オレ様男子」の意外な落としどころについて聞いてみました。

1.メールしまくる

「まずファーストステップは、アプローチよね。ここは、相手がオレ様だからって遠慮せずにガンガンいっちゃおう!相手がメール返してこなかったり、LINEだったらいっぱい既読放置してくるかもだけど、めげちゃダメ。相手は女子と連絡取るのに照れてるだけだから」(事務/31才)

まず、オレ様男子は近寄りがたいですよね。心の中で、俺にお前なんかが話しかけるんじゃねえって思ってそうで。でも、それはただの強がり。
むしろ内心では、女子からメールが来ることに素直に喜んでいるハズ。
めげずにいきましょう!

2.褒めまくる

「オレ様男子にどんなメールを送ればいいのかというと、とにかく褒めるメールね。もう褒めて褒めて褒めまくる。これに尽きるよ!」(花屋/33才)

じつは照れ屋さんな彼らは、慣れてそうで意外に全然褒められ慣れてません。
「カッコいいね」とかシンプルなものでも、「音楽のセンスいいね」とか「いつも頭良さそうな本読んでるよね」とか、少し細かいところでもオッケー。
褒めどころを探して、思いつくだけ褒めちゃいましょう。

3.好きと言いまくる

「一通り褒めたら、次はちゅうちょしないで、好き好き言いまくること。向こうが引くくらい言って大丈夫。イヤがっても、ホントは照れてるだけだから、かなりうれしいはずだよ」(公務員/34才)

多分、普段から王子様ぶってる彼らは、近寄りにくくて女子からも実際あんまり好かれてないんです。だから、「好き」とか直に言われるとビックリしちゃうんだけど、それでもやっぱり嬉しいものは嬉しいんだよ。男子は自分のことが好きな女子を好きになっちゃうところがあるしね。

4.急に放置

「大事なのは、そのまま攻め続けないこと。ちょっと緩急を入れて、一週間連絡し続けたら、一週間くらいこっちからは放置。じつはこれ、プライド高めなバンドマンを落とすときとかにも常套の手段なんだよ」(フリーター/35才)

押して引く!
恋愛においてこのフレーズはとても大事だけど、オレ様男子にはとくに効くみたい。あれ、オレのこと好きじゃなかったの?なんて不安になっている自分に気付く。そんなカラクリです。

おわりに

どうでしたか?
今までは、私には高嶺の花だなぁ、なんて思って敬遠していたあの男子も、じつは案外ころッと落とせてしまうのかもしれませんね。
ちなみに、一番コレらのテクが通用しやすいのは、顔は上の下くらいの「オレ様男子」。過剰な自信とルックスが若干つりあってない男子が狙い目ですね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事