2014.06.22

「礼儀がない」なんてイヤ!彼の家族との接し方・4つ


「彼の家に遊びに行く」で最も緊張するのは「彼の家族との接し方」ではないでしょうか。特になかなか年上の方とかかわることのない学生たちは、親世代の方に気に入られるなんてどうしていいかわからないのでは?そこで今回は女子たちに「彼の家族となかよくなるポイント」を聞きました。彼の部屋にこもりっきりにならず、彼の家族と打ち解ける方法をさぐってみましょう。

1.まずはしっかり挨拶をする

「人見知りなのでなるべく彼の家族と会いたくないな~って思っていました。コソコソばれないように部屋に上がり込んだりしてたんだけど、バレバレだったみたいで。挨拶もしないなんて礼儀がない子ねって言われてたそうです(ショック!)。それから挨拶はきちんとしてます!」(18歳/学生)

彼に「挨拶は別にいいから」と言われたとしても、ここだけはきちんとするようにしましょう。「あの子、コソコソ息子の部屋に行って、しかも全然出てこない!」なんて印象悪すぎます。最初の関門さえ突破してしまえば、だいぶラクになりますよ。

2.彼の兄弟となかよく

「彼氏の兄弟となかよくなると、結果的に家族に気に入られやすい。元々子供好きだから自分も楽しいし、ちいさい弟や妹とたくさん遊ぶと『あのおねえちゃん、つぎいつくるの~?』って母さんに聞いてたからまたおいでって彼氏に言われるよ」(20歳/アパレル)

彼の両親と仲良くなるのはちょっとハードルが高い!なら、まずは兄弟と仲良くなることを意識して。味方が増えたら、彼の家でも心強いです。「彼氏のお姉ちゃんと仲良くなりすぎて、別れた今でもよく二人で会います」(24歳/金融)など、もはや友達になれてうれしいという意見も。

3.ご飯は残さない

「よく夕飯をごちそうになるのですが、出されたご飯は無理しても全部食べるようにしてます。一度『おいしそうに食べてくれて嬉しい』と褒められたので。自分も料理するからわかるけど、やっぱり残されると悲しいですもんね」(22歳/学生)

好き嫌いがあるとかなり大変でしょうが、ここは頑張りどころです。後日彼に「ご飯本当に美味しかったです、ありがとうございました」と伝えてもらい、さらなる好感度アップを狙うもよし。

4.ひたすら笑顔

「家族と話すときはとにかく笑顔を絶やさず、聞き役に徹することが大切じゃないかな。いい格好しようとすると荷が重いしね。元カノは自分で発言するような子だったみたいなんだけど、あまりウケはよくなかったみたい」(22歳/事務)

彼の家族にもさまざまなタイプがありますが、打ち解けたかなと感じるまではキャラを出しすぎないのがよさそうです。笑顔と聞き役さえ徹底していれば、まずは合格ラインに立つことができるでしょう。

おわりに

いかがでしょう。初めて彼の家族に会うときは緊張してしまいがちですが、それは相手方も同じこと。あまり意識しすぎず、基本さえ外さないようにすることが大切なようです。彼の家族とも打ち解けて、家族ぐるみで応援してもらえる恋愛を目指していきましょう。

(倉持あお/ハウコレ)

関連記事