どっちの男を選ぶかで大きく変わる!2014年後半の恋愛運


7月16日、幸運の星とよばれる木星が蟹座から獅子座へと宮をかえるとともに、各星座の運勢も大きく変わります。
運命の分岐点にたったとき、どちらを選択するかでその運命は大きく変わります。
もう片方を選んでいたら・・・と思うこともしばしばでしょう。
2014年後半、二人の男性との出会いがあったとしたら、あなたはどちらを選びますか?
この夏あなたに訪れる出会いと、その結果どうなるかをエレメンツ別にお教えします。

火のエレメンツ(牡羊座・獅子座・射手座)

幸運の星木星が獅子座に入宮して恋愛運も急上昇。
特に、牡羊座は恋愛の部屋に木星を迎えるので、行く先々で恋の出会いがあるといっても過言ではありません。

☆ぱっと目立つ華やかな雰囲気の持ち主で、女性に大人気の男性に一目ぼれの予感。
恋人を自慢したがる火のエレメンツとしては、このタイプの男性は好み。また、似た者同士なので恋への進展はスピーディですが、いいところだけでなく、悪いところもそっくりなので、派手なけんかもしばしば。でも、一晩眠ればけろりと元通りなので、案外長続きしそうな相性○のカップルに。

☆体育会系で、厳しいこともはっきり言ってくれるまっすぐな男性に好かれそう。
厳しいことを言ってくれるのはあなたのことを思えばこそなんだけど、火のエレメンツは人から意見されるのが大嫌い。最初のうちは我慢して聞いていたけど、だんだん腹がたってきて、疎遠になっていきそう。

地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)

親や上司から縁談をもちこまれて、断れない雰囲気になったり、秘密の恋をしてしまったり、危ない恋の予感がいっぱいの地のエレメンツ。周囲の人のアドバイスには耳傾けるべき。

☆恋人の条件からかけ離れたノーマークの男性から告白されそう。
地のエレメンツは条件重視。「愛ではご飯は食べられない」という現実主義者なので、経済力がない人はパス!

☆オフィシャル面で尊敬する男性と、プライベートでもいい感じに。
その人にパートナーがいなければ告白してもいいけど、いるならそこまでで止めておきましょう。傷つくのはあなた!

風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)

楽しいお誘いの多いときなので、異性との出会いのチャンスがいっぱい。人間関係にもめぐまれているので友達の紹介も多そう。

☆親友の彼氏の親友を紹介してもらえそう。Wデートが実現。
うまくいけばいいけど、いかない場合、友達の彼、最悪、友達とまで関係が悪くなる恐れあり。安易な気持ちでは付き合わないほうがいいかも。

☆パーティで出会いあり。意気投合して二人でエスケープ。
いくら話しても話題がつきない。話し足りないから、電話でまた話して・・・というぐらい趣味や好みが同じ人なら、まずは友達としてキープしておくのが正解。

水のエレメンツ

忙しくて、恋が二の次になりがち。残業や休日出勤などで会えずにいるうちに、相手に恋人ができてしまうケースもありがち。

☆元彼から連絡があって、二人の共通の趣味に誘われそう。
あなたのことをよく知っている人なので、会っていて楽。よりを戻そうかという話もでそうだけど、元の木阿弥になる恐れありなのでよく考えて。

☆同じ会社の違う支店の男性とセミナーで出会って急接近
同じ会社なのであなたの置かれている立場もよくわかってくれてアドバイスも的確。違う支店なので水面下で恋はどんどん深くなっていきそう。

おわりに

「私は両方の男性を選ぶわ」なんて言ってるのは誰ですか?
選べるのはひとりだけ。
たとえ実らないとわかっていても好きになってしまうこともあります。
でも、人の不幸の上にたった幸せは長続きしないということだけは肝に銘じておきましょう。

(小泉茉莉花/ハウコレ)