「こいつ、俺のだから・・・」彼氏が友達に紹介したくなる女の特徴・4つ


「こいつ、俺のだから・・・」。好きな人にこんな事言われてみたいと思ったことはありませんか?同様に、もし彼氏が友達に自分のことを紹介してくれたら、自分のことを認めてくれたような気がして嬉しいものですよね。そこで今回は彼氏がすぐにでも周りに紹介したくなっちゃうような女の特徴を紹介します。

1.見た目が清楚

「やっぱり清楚が一番!中身がすごいちゃんとした子って分かってても、友達とか親とかに紹介するなら、やっぱ見た目がチャラいと紹介するのちょっと思いとどまるかも。」(27才/銀行)

やっぱり清楚は強いみたいです。第一印象が清楚であったら、まず外すことはなさそうですもんね。化粧を少しだけ薄くして、髪型をハーフアップにして、白いワンピースを着て彼の友達に会ったら、彼も自慢げにあなたのことを紹介してくれること間違いなしです。

2.愛想が良い

「俺の彼女は人見知りなんだけど、友達に会わせたときに、俺としか喋んないし、結構ずっと携帯いじってるしで、友達から『お前の彼女暗い人なんだな』って言われてなんか嫌だったなあ」(24才/企業)

初めての人と話すときは、笑顔が大切です。人見知りの場合は、無理に彼の友達と親しくなる必要はありません。しかし、大人しくしていてもあくまでも笑顔は絶やさずに!あまり喋らないけど、常ににこにこしてる・・・可愛すぎますね。そして、彼が友達と盛り上がってて話に入れなくても、携帯を触るのはだめです。バックの底の方に沈めておきましょう。話が分からなくてもとりあえずにこにこしてみてください。どうにかなります。

3.礼儀正しい

「ちゃんと挨拶とか、基本的なことできない子だったら無理!俺だったら絶対周りの友達に紹介しない!」(20才/学生)

最低限のマナーはわきまえなければ、いつまで経っても彼は友達に紹介してくれないかも。「はじめまして」の挨拶はしっかりと、です。そして何かしてもらった際の「ありがとう」のお礼も欠かせません。礼儀正しい素敵女子になることで、彼に「友達に自慢したい」と思わせちゃいましょう。

4.聞き上手

「俺の友達と彼女を会わせた時に、彼女がずっとマシンガントークとかしてたら嫌だな。ガツガツしてそうなイメージになりそう。せめて初対面では、聞き役にまわって大人しくしてて欲しいかも。」(25才/アパレル)

ガツガツしすぎないように要注意です。「初めて会うし、楽しい彼女だってアピールするんだ!」と言って頑張りすぎると、もしかしたら引かれちゃうかも。彼を立ててあげることを忘れずに、最初は控えめくらいが丁度良いみたいです。彼と彼の友達の話をちゃんと聞いて、すべての話にリアクションをして、さらにそこから話を広げられたらもっと良いですね。

おわりに

いかがでしたか?「人として最低限のマナー+α」が紹介したくなる女への近道なようです。これで彼もあなたのことを「こいつのこと友達に紹介したいな」と思ってくれるはず。ぜひ試してみてくださいね。

(霧島はるか/ハウコレ)