2014.07.06

A型彼氏とA型彼女が上手に交際するコツ・4選


社交辞令を交わしたり、冗談を言い合ったり、細かい配慮をし合うA型彼氏とA型彼女の組み合わせは、大人のやりとりを楽しむことができるカップルです。
「異性を見る目がシビア」という特徴を持っているA型は、お互いに観察し合い、価値観を確かめ合って、細かな条件をすり合わせることでうまく進展していくことができます。でもその道のりは険しいかもしれません・・・
ではそのコツを「A型男の取扱説明書」・「A型女の取扱説明書」の著者、神田和花がご紹介します。

1.社交辞令で褒めあって距離を縮めよう

A型彼氏もA型彼女も社交辞令が得意です。
まずは本題に入る前にネクタイを褒めたり、ネイルを褒めたり、お互いに細かな相手の変化に気が付きあうことが大切です。A型の観察眼を持ってすれば簡単なことだと思います。
「髪切った?」なんていう些細なことでも、それに気が付き、指摘することで互いに興味や関心を寄せていることを確認することができます。
距離感を縮めるきっかけ作りに役立てましょう。

2.嫌いなタイプの異性を確認しよう

A型彼氏もA型彼女も、恋愛の相手に対する条件が細かい上に、なかなか妥協できないという特徴があります。それを乗り越えるために、まずは嫌いなタイプの異性について直接相手に質問しましょう。
「痩せている人が苦手」とか、「おしゃべりな人が苦手」とか、分野別に具体的にヒアリングした上で、まずは自分がそれに該当しないか確認し、日頃から気をつけることが大切です。

3.「ヨイショ」する相槌を打とう

時間をかけて細かい価値観の擦り合わせを重ね、一緒にやっていくことができるかどうかを確認しあうA型彼氏とA型彼女ですが、A型彼氏の話を聞くときに「ヨイショ」する相槌を打つことで、気分良く喋らせることができます。
例えば、「それで?」「さすが!」「よく知ってるね!」「知らなかった!」などが有効でしょう。

4.「好きだから一緒にいるだけじゃダメなの?」とキレよう

物事を冷静に、合理的に判断したがるA型彼氏は、二人の関係が互いにプラスになると確認できない限り、別れを考えてしまうところがありますが、そんな時は「好きだから一緒にいるだけじゃダメなの?」とキレてしまいましょう。
自惚れが強いA型彼氏が「そんなに好かれているなら君のために付き合ってあげてもいいよ」と上から目線になることで、二人の交際が安定することになります。雨降って地固まるとはこういうことです。

おわりに

いかがでしたか?
優しく穏やかなA型彼氏ですが、彼女に求めている条件は厳しく、ハードルが高いもの。
それはA型彼女も同じことですから、気持ちを察することはできますよね・・・
些細なことほど妥協できない組み合わせなので、ばっちりハマった時にはラブラブなカップルになれるはずです。
ぜひ参考にしてくださいね。

(神田和花/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事