2014.07.06

あなたの隠れた才能が分かる!カラー心理テスト


「自分にはできない」「似合わない」…それは、実はあなたの思い込みかもしれません。
あなたには、あなたがまだ自覚していない才能が眠っています。
まだ開花していない才能を活かして、成功へと導かれましょう。

こんなシチュエーションを想像してみてください。
あなたは新しい服を買いに出掛けました。お店に行く途中で、あなたはとても素敵な人とすれ違います。しかし、その人の服は自分に似合わないと感じる服です。
さて、その人の服は何色でしたか?

・赤色
・黒色
・黄色
・青色
・桃色

赤色を選んだあなた

保守的なあなたですが、本当は女性企業家や自分の好きなことを仕事にすることに憧れを持っています。しかし、好戦的な面があるために頑張っている女性をライバル視して、批判的に思う傾向があります。
自分で新たに道を切り開くタイプの仕事を苦手としているかもしれませんが、カリスマ性を持っているタイプが多く勝負強いので、周りと自分を比べるよりも、自分のやりたいことに集中すると成功できそうです。

黒色を選んだあなた

「感情を出さないと損してしまうのでは」という思いがあり、どうしても感情的になりがちなあなた。黒を身につけると直感力や冷静さが増し、言動に慎重になれます。その結果、相手が納得してから話を進めることができ、信頼や人望を集めることができます。
また、個性を発揮するスキルがあるので、人徳や人のご縁も自分の味方に変えて、スピーディーに成功へと導かれていくでしょう。

黄色を選んだあなた

ユーモアがあって太陽のように明るい人に憧れるあなた。真面目で努力家、勉強熱心で知識もあるのですが、それを広める能力に欠けているようです。もっと柔軟になって、自分のインスピレーションや成功を信じてみましょう。時代の流れに敏感なため、信じた道を切り開いていけるでしょう。

青色を選んだあなた

地味に努力することが苦手なあなた。愛想が良く、発信する能力は高いのですが、集中力が欠けたり人任せにする傾向があるのかもしれません。
青色を取り入れる事によって、自分がするべきことを確実に片付けていけるでしょう。また時間やお金にルーズなら、それもクリアできます。社会的なルールを守ることによって深い信頼関係を築くことができ、成功へと繋がっていきます。

桃色を選んだあなた

一人で成功したいと考えているあなたは、誰かと協力するのが苦手みたい。自分の意見だけでなく、他人の意見や感情に目を向けてみましょう。
桃色は人と共感できる優しい色。ピンク色を身に着けることで、そこにいるだけで癒される・和む人になるでしょう。人を動かす方法は意見を通すことだけではありません。人にサポートしてもらったり応援してもらうことも大きな力になって成功していくでしょう。

おわりに

自分に似合わないと思っている色は、本当は挑戦したい色で、まだ開花していない才能をあらわしています。行動してみれば叶うのに、「私には似合わない」、「できない」と諦めてしまっているのかも知れません。仕事を変えることは簡単ではないけれど、毎日身につける色を変えることで自分の気持ちに変化がもたらされるかも。

(樹乃/ハウコレ)

関連記事