2014.07.03

「最近、彼がセックスを誘ってこない」考えたいポイント・4つ


「最近、週末デート後に現地解散ということが多いんです。前は必ず、彼の部屋に泊まっていたのに。ここ5回くらい、ずっと『明日は友だちの結婚式で』とか『明日は田舎の親が出てくるから』とか、デート中に言い訳される。友だちに『日曜日は別の女性とデートなんじゃないの?』と言われて、気になって気になって……」(24歳/=家電メーカー)
この彼女、つきあって1年になる2歳年上の彼がいます。彼の様子がおかしくなったのは、つきあいが10ヶ月目に入ったあたり。いつも土曜に会って、そのまま彼の部屋に泊まるような関係だったのに、土曜の夜に解散ということが増えたのだそう。いったい、彼はどういうつもりなのか、彼女は聞き出せずにいます。こんなとき、どうしたらいいのでしょう。

1.関係自体が変わる時期かも

つきあって1年弱、そろそろ関係が落ち着いてくる時期ではあります。それまでは、いつもべったり一緒にいたがった彼も、そろそろ友だちづきあいや家族との関係に目を向け始めたのかもしれません。ふたりきりの世界から抜け出したくなった・・・それは、彼女のことが嫌になったわけではなく、むしろ彼女の存在が日常生活に組み込まれたという証明かもしれません。

2.セックスに飽きた?

最近の傾向として、20代の男性はセックスを重視しません。ふたりでできる楽しいことはもっとたくさんあるはず、と断言する人もいるほど。
「セックスなんて、3回もすればもういい。ふたりで映画を観に行ったり、どこかに遊びに行ったりするほうがずっと楽しい。いつでもできるんだから、デート5回に1回くらいすればじゅうぶんですよね」(27歳男性/金融)
こういう男性もいるのです。男性なら、いつでもセックスしたいと思っているわけではなさそうです。

3.関係自体は悪くなってない?

セックスはともかく、ふたりの関係自体に変化はあったのでしょうか。今まで話してくれていたことを話さなくなったとか、会う回数、メールや電話の回数が激減したとか、どこかよそよそしくなったとか。もしそういうことに心あたりがあるなら、彼の気持ちが変わってきている怖れもあります。自然消滅を狙っている可能性もなきにしもあらず、と言えるかもしれません。

4.結局、話してみるしかない・・・

こういう生殺し状態というのは、精神衛生上、よろしくないですよね。やはり最終的には、彼本人に、気持ちを確認するしかありません。

「最近、泊まっていってって言わないね」一言、そう聞いてみたらいかがでしょう。彼が生返事しているようなら、思い切って、「嫌いになったらはっきり言って」と、追い打ちをかけてみるしかないかもしれません。

毎週セックスしていれば関係が盤石というわけではないけれど、一緒にいる時間を減らそうとしていることについての不安をぶつけてみる必要はありそうです。彼の気持ちをおしはかっていても始まりません。悩む時間はもったいない。冷静に、でも思い切って彼にぶつかってみるしかないのです。

おわりに

話してみれば、「日曜日は自分のために時間を使いたくなった」という答えが返ってくるかもしれません。それならはっきりそう言ってほしいものですが、彼としてはなんとなく言いそびれていた、悪いと思って言えなかった、ということもあるかも。セックスの回数が減ったから、即、彼の心変わりというわけではありません。ただ、ずっと気に病んでいてもしかたがありません。自分の正直な気持ちを彼にぶつけてみるしかないのです。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事