2014.07.05

「彼とのセックスに集中できない」そんな時の対処法・4つ


セックスが嫌いではないし、彼との仲も悪いわけではないのに、なぜか「セックスに集中できない」「その間中、雑念だらけ」という女性がいます。その結果、セックスすることを戸惑ってしまう、彼の誘いにも躊躇してしまうようです。どうしたら、セックスに集中できるのでしょう。また、集中できないときどうしたらいいのでしょうか。

1.自分がどういう状態なのか思い返してみる

「集中できない」と漠然と考えるのではなく、彼とのセックスのとき、自分がどういう状態になっているのかを思い返してみましょう。

「私にも同じような時期がありました。ちょうど会社で部署が変わって、それまでより責任が重くなった。週明けはいつも会議があって、その準備を本当は土曜日にしておきたかったんです。でも彼と会えるのは土曜日だけだったから、いつも仕事のことを気にしながらセックスしていた。それで集中できなかったんです」(24歳=美容)

集中できない理由や原因が思い当たれば、自然と解決策も見えて来るはずです。

2.妊娠が怖くて集中できないケースも

妊娠が怖くてセックスに集中できないという女性も、かなり多く見受けられます。もちろん彼はコンドームをつけているけれど、彼が激しく動くと「摩擦でコンドームが敗れるのではないか」という恐怖感に襲われるそう。
もしそうなら、彼に率直に話してみましょう。コンドームは勃起する前につけることを確認し、それでも気になってしかたがないなら、女性がOC(低用量ピル)を飲むこともふたりで考えたほうがいいかもしれません。

3.彼への根本的な信頼感が薄れているのかも

ひょっとしたら、つきあいが長くなっていくうちに、彼への不信感や不満が心の奥にたまっているのかもしれません。自分の心の奥底を見て見ぬふりをしながら彼とつきあっているということはないでしょうか。
「体って正直ですよね。私、以前、他に気になる人ができて、でも当時つきあっていた人に別れたいと言えなくて,悶々としながらセックスしていたことがあるんです。彼も薄々気づいていたのか、どこか関係がぎくしゃくしていた。そのころのセックスって、まったく感じなかったし、『早く終わればいいなあ』『ひとりで家でテレビ観ていたほうがよかったなあ』とか、そんなことばかり考えていました。恋愛末期、気持ちが薄れているときにセックスしても、集中なんてできませんよね」(25歳=機械)
彼を愛しいと思う気持ちに変わりはありませんか。今一度、振り返ってみてもいいかもしれません。

4.しばらく禁欲してみる

彼のことは好きだし,特別な理由も思い当たらない。それでも集中できないとなったら、いっそしばらく禁欲してみるという手もあります。彼に話して、たとえばデートはするけどセックスはしない。それぞれ別の家に帰って、泊らない。それを数週間繰り返してみると、彼とセックスしたい欲求があふれてくるかもしれません。
できればそのタイミングで1泊でもいいので旅行をしてみたら、関係自体もリフレッシュするかもしれません。日常の中で恋愛を継続させていくと、どうしてもマンネリ化してくるので、ときどき、そういったリフレッシュは必要です。

おわりに

集中できないと、彼に悪いと思うから焦る。焦れば焦るほど、ますます集中できないということになりがちです。「集中できなくてもいいや」と開き直ったら、意外と集中できることもあるでしょう。むずかしいものですが、「気持ちは変わらないのに、自分は今、集中できないの」と率直に話してみるのもいいかもしれません。

(亀山早苗/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事