2014.07.07

彼に『コイツと結婚したいな』と思わせるオンナになる方法・4つ


彼のことが大好きだけど、彼がわたしのことを好きでいてくれているかどうか不安。好きすぎるから束縛したり、文句を言ったり、わがままを言ったりしてしまうんだけど、そのたびにもう嫌われたかなって不安になる。一方、彼はしれっとしていて、それってわたしのことがたいして好きじゃないから冷静でいられるんじゃないかと疑ってしまったり…。こういうモヤモヤって尽きないですよね。ここでは、彼が、もっとあなたのことを好きになり、「こいつと結婚したいな」と思わせる方法をご紹介します。

1.自分のために泣かない

彼を思って満たされないかわいそうな自分を思って泣く。これ、彼から見たらあまり心を打たれません。泣いたり、愚痴を言ったり、文句を言ってたりすると、彼は『俺といると幸せじゃないのかな』って不安になるし、どう対応したらいいかわからなくなって、だんだん冷たい反応に変わります。かわいそうな自分を思って泣くんじゃなくて、『◯◯くんと一緒にいると幸せ』『大切にしてくれてありがとうね』って好きな気持ちをストレートに表現して、彼といて幸せな自分をアピールしましょう。

2.彼目線を心がける

こんなに尽くしてるのになんでわかってくれないんだろうって思うとき。例えば、彼のために仕事を休むとか、彼のために友達と遊ぶのをやめるとか、そういう風に自分で自分に禁止事項をつくって、それは彼を愛してる証だからと思っているならそれは勘違いの自己満足かも。尽くすときは、も一度原点に返って、彼目線で考える事。これは彼が喜ぶことなのかなって考えてみてください。

3.すっごく好きより長く好きを心がける

大好きすぎて苦しい。こんなに苦しむんだったらいっそのこと別れてしまおう。そう思うとすごく悲しい気持ちになって、結局別れるのを辞めてもとのさやに戻り…これ、一人でやってたらまだいいのだけど、『もういい。別れる!』なんてことを毎度毎度聞かされると彼はうんざりします。だからすっごく好きでいるより少々冷めても落ち着いて持続させようって気持ちにシフトチェンジした方が、お互い消耗することがないのでうまくいきます。

4.独立してみる

愛に生きちゃうところがある、恋愛依存体質の人。仕事や熱中するような趣味があれば気が紛れるところもあるけど、逆に恋愛がうまくいかないと、仕事も趣味もうまくいかないこともありますよね。でもないよりましだと思います。恋愛以外に自分が楽しいことをみつければ、それが自分の柱になって、彼に心理的に負担をかけずにすむようになります。

5.都合よく動く

私はキャバクラのオーナーのお仕事をしていますが、お客さんに『どんなキャバ嬢がいい?』って聞くと、『俺の都合を考えてくれる子』って言います。例えば、『今日イベントだから来て』は女の子都合。『いつ空いてるの?』はお客さん都合。これはキャバクラだけに限定した話じゃなく、普通の恋愛であっても、彼の都合を考えて行動した方がいいです。一番良くないのは、なんでも言うこと聞いておいて、後から後でグチグチいうこと。お互いにストレスが溜まるだけなのでどうせ続きません。それなら、嫌なことははじめからバシッと断わって、後は彼のいいなりに動いた方が彼に好かれます。

おわりに

なんだかんだ言って男と女は人間同士。愛してる〜と突っ走れるのは半年くらいです。その後はだんだんと友人や家族のような、人間愛みたいなものに変わっていきます。最初のうちはメンヘラだったり、魔性だったり、エロい女子に惹かれるもののその後は普通の幸せが欲しくなるのが男心というもの。だって、結婚したあと、あまりにも手を焼く嫁だと、仕事も人間関係も手付かずみたいな状況になっちゃいますからね。『こいつと結婚したら手が掛かりそうだな。』って思わせたらアウト。『こいつと結婚したらラクそう』って思わせることを目指してみてくださいね。

(内野彩華/ハウコレ)

関連記事