2014.07.14

サッカー好き男子に言うと恋がはじまりそうなW杯出場選手・5人


四年に一度のサッカーの祭典FIFAワールドカップブラジル大会が終わりましたね。日本代表は早々にグループリーグを敗退してしまったので、それ以降、ワールドカップがやってたことすら忘れてたなんて方も多いんじゃないでしょうか。

さて、今回は、そんなワールドカップの余韻をまだまだ感じていたいサッカー好き男子に言うと、「おぉ!知ってるね」となりつつ、同時にちょっとドキドキさせられちゃう各国の名選手をお教えしましょう。「あっ!私、●●知ってるよ」のように使ってみてください。

1.ハメス・ロドリゲス

コロンビア代表の司令塔の選手です。日本もこの選手に点を入れられました。使い方としては、「日本、ハメスに入れられたね~」「ハメスが入れたボレーすごかったね」のように、ゴールを入れたことと一緒に使いましょう。「ハメス」と「入れる」のサブリミナル効果でカレもドキドキでしょう。

2.フェライニ

ベルギー代表で香川真司と同じマンチェスターユナイテッドに所属する選手で、190cmの長身にアフロという個性的な見た目をしています。使い方もストレートに、「フェライニ、でかいしモジャモジャだよね、フェライニ」「フェライニ、意外と早くてうまいよね、フェライニ」と、名前を何度も連呼しましょう。

3.エジル

ドイツ代表の中心選手エジル。ちょっと「スター・ウォーズ」のヨーダに似てることから、一部の映画ファンからも人気。使い方は、「後ろからさりげなくエジルって来るよね」「エジルは(マークを)はずすのがうまいよね」のように、黒子的な感じを出しましょう。このとき、体をクネクネ揺らしてさわってほしい感じを出すとなお効果的です。

4.イグアイン

アルゼンチン代表のイグアイン。ご存知「メッシ」のチームメイトです。メッシの話題になったら彼の名前を出しましょう。コツは、息を吸い込んで吐き出すように。「す~、イグアインッ」と。「アインッ」を色っぽく言えるようになるには少し練習が必要ですが、覚えれば使い方は無限です。「メッシと~、イグアインッ」「アルゼンチンの~、イグアインッ」といった感じです。

5.ロッベン

オランダ代表で世界的にも超有名な選手です。足が速いハゲの小さい人です。アレでまだ30歳というから驚きですね。そんな彼は、優しそうな顔をして物凄い短気。これはツッコミで使いましょう。男子があなたに向かってギラギラしてきたら、「そんなに強引に来て、ロッベンか!」「それじゃまるでむき出しのロッベンだよ」のように言いましょう。きっと、ハッとした顔をするはずです。

おわりに

サッカーは興味ないけど、日本代表の試合を観て盛り上がるのは好きという方も多いんじゃないでしょうか。しばらく、日本代表の盛り上がる試合はありませんが、今回のテクニックを使えば、カレのテンションを盛り上げることもできます。ぜひ、恋のワールドカップを制してください。

(高尾龍一/ハウコレ)

関連記事