2010.09.06

140字の呪縛に苦しむあなたへ・・・TwitterでURLを短縮して載せる方法

Twitterが面白いです。色々な情報をみることができます。ただ、一度に投稿できるつぶやきは140字以内なので、参考になるURLを載せたいときなど、すぐに140字埋まってしまうことも。そこで、URLを短縮する方法があるのを知ったのでご紹介したいと思います。

bit.lyを使う

「bit.ly」というサイトにアクセスします。登録などは不要です。

長いURLを入れる

短縮したいURLを「Shorten with bit.ly」のところに入力し、「Shorten」をクリックします。


クリック一つで

「Your Link」という欄ができ、そこに短縮されたURLが現れました。その四角の中にカーソルを入れると、「Click to Copy」と出るので、それをクリックします。



短縮URLをコピーする

すると、ページ上部に「Successfully copied short url to clipboard」との表示。それでコピーしたことになりました。なので、あとは自分のtwitterの投稿欄にペーストするだけです。


ツイートする

これでいつものように記事名を入れたり、自分のコメントと共につぶやきましょう。



短縮したいURLを入れてクリック ⇒ コピペ ⇒ 投稿
だけで簡単にできましたね。
関連キーワード

関連記事