2014.07.18

合言葉は「な・つ・や・さ・い」!?夏モテのルール・5つ


夏野菜…おいしいですよね…。1年中あるものでも、やっぱり旬の季節に夏に食べるのがイチバンですし、夏になると自然と食べたくなるものです。と、ここで!まるでこの野菜のような“夏にモテる”女性ってどんな女性なのでしょう?今回は「な・つ・や・さ・い」の5文字からその特徴をご紹介します。

1.「な・・・ナチュラルメイク」

「海で化粧濃いめのえっちなお姉さんに遊ばれたい!っていうのもあるけど、やっぱり女性はナチュラルメイクでしょ。万人受けするから、みんなで遊びに行けるし。」(22才/学生)

ナチュラルメイクほどしっかりとした化粧は無いと、女性の間では言われておりますが…ナチュラル=すっぴん!と化粧を薄くするのではなく、「自然」なメイクを心がけることです。バチバチつけま・跳ね上げラインって本来の顔じゃないですよね。夏は自分を引き立たせるメイクがいいでしょう。

2.「つ・・・つやつや髪の毛」

「女の子ってやっぱり髪が命だと思う。この間高校生の妹が「夏は前髪が割れる~」とか、「汗でセットがボロボロになる~」って言ってたから、そんなんだから彼氏できないんだぞ!と言っておいた。季節関係なくやっぱりきちんとしてないと!」(25才/保険)

悲劇・「前髪割れ」を筆頭に、巻き髪や伸ばしたストレートが一瞬で崩れ去るのが夏。首に張り付く後ろ髪はもはや切り捨てたくなってきます。しかし、そんな夏だからこそ、つやつや髪の女性は目立ちます!トリートメント・紫外線ケアなどでボロボロパサパサになるのを防ぎましょう。

3.「や・・・やり過ぎない露出」

「水着の上にTシャツ着てて、水にぬれて張り付くのはイイよね。(笑)体のラインが出る。あんまモロに露出するのは好きじゃないかな~、なんか安っぽいしな。」(26才/SE)

夏に町を歩くとすさまじい露出をして歩く女性達に多々遭遇しますよね。暑いからしゃーない!…とはいえ男性ウケは悪いようです。気になる異性の前ではもう少し衣服をまとって、チラ見せを心がけてくださいね。

4.「さ・・・爽やか」

「夏のCMの女の子たちってみんな爽やかだよね。ああいうのが可愛いわ…。」(24才/出版)

カルピスやビールなどの印象に残るCMがありますが、出演している女性に共通するのはその爽やかな表情!夏の男子に効果抜群のワザ・「爽やかさ」はぜひ意識したいところです。

5.「い・・・イイにおい」

「高校のとき、体育の後は色んな制汗剤の匂いが混ざってヒドかったなーって今でも思い出す…汗臭いよりはましだけど、制汗剤のつけすぎも鼻をつまみたくなる。(笑)」(22才/学生)

高校の女子クラスって体育後の制汗剤スプレーミックスによる激臭がハンパないです。みなさんある程度匂いケアをしていると思いますが、匂いのある制汗スプレーは程々にし、無臭のシートでふき取るなどしましょうね。つけすぎは逆効果です。

おわりに

いかがでしたか?合言葉は「な・つ・や・さ・い」ですよ!ぜひ実践して素敵なサマーラブをしちゃってくださいね。そして、秋、冬、春、そして次の夏へと続くイイ恋になるといいですね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事