2014.07.21

女子校育ちが陥りがち?飲み会で男性が萎えちゃう瞬間・4つ


女子校出身者に対して男性は「お嬢様だ〜♪」と妄想を繰り広げています。筆者も6年間女子校で育ちましたが、経験談から申し上げますと、男性陣の間違った妄想と、女子校育ちの現実とのギャップによって、残念な結果が起きることが多々あるんです……。今回は、飲み会や合コンの場で男性陣を萎えさせてしまったタレコミ情報を集めてみました。

1.豪快すぎる笑い方&足癖

「飲み会の途中、ぎゃーはははは!って。手をバンバン叩きながら全力で笑っている女の子がいて。豪快すぎてオンナを感じず。(笑)さらには、スカートなのに足をガッツリ開いていてパンツ丸見え!萎えるというか、もはや心配になってしまいました。」(28歳/不動産)

女子校の世界では、「うふふ♪」とフワフワしたかわいらしい笑い方なんてナンセンス!そして、女子校出身者って笑いにとってもどん欲。それはそれでとても素晴らしいことですが、本命合コンでは、女性らしさを普段以上に意識しましょう!女性陣にぶりっこと思われることもここでは仕方がありません。また、男性目線がない中で育っているとパンツが見えてしまうことによる危機感も薄くなりがち。世の中には危ない男性もいるので、どうか膝をくっつけて座ってくださいね。

2.本気食い

「合コンで会話よりも料理に夢中になっている女の子が女子校出身者でしたね。そんなお腹すいていたんだ……と男性陣は全員苦笑いモードでした。」(26歳/営業)

なんと共学出身者のモテ女子によると、彼女は合コン前におにぎりなど軽食を食べて、ガツガツ食べることを予防しているのだそう!でもでも、女性の美味しく食べている姿が好き、という男性も多いのも事実。ガツガツ食べではなく、会話を楽しみながら食事も楽しめると良いですよね。

3.女子同士でのいじり倒し合い

「あんたあのときあの男とさぁ〜!なんて過去の恋愛ネタから始まり、飲みの場での失敗談など、お互いを落とし合ってネタにする女性陣。まじこえ〜。本当に友達なの?って思った……。」(26歳/カメラマン)

お互いを、「○○ちゃんかわいい〜」と言い合う女性たちの方が恐ろしいと感じるのは筆者だけなのでしょうか……。仲が良いからこそ、ネタにしていじり合って盛り上がる女子校ノリ。男性は恐ろしく見えてしまうのだそうです。本命合コンの場では、過去の恋愛話は口裏を合わせてタブーにすることをオススメします。

4.自虐的に盛り上げすぎる

「合コンや飲み会で自虐ネタ満載で盛り上げ役に徹していた女子校出身の女の子。盛り上げてくれる子は好きなんだけど、あまりにも自虐ネタがすごくて。男友達みたいな関係になっちゃいましたね。ありゃモテないわ〜。」(26歳/美容師)

ここで、注意すべきは、「自虐的」というワード。男性遊びのことや下ネタ、おブスネタ以外で盛り上げることができる女性であれば、間違いなくモテモテになります!

おわりに

いかがでしたか? 女子校出身者のみなさま!気になる男性がいる飲み会のときは、これらを参考にちょっと気をつけてみてくださいね。

(YUE/ハウコレ)

関連記事