2014.07.21

彼氏ができるまでが勝負!「おひとりさま期間」にやりたい4つのこと


恋人がいる女性は輝いて見えますよね?でも「今、彼がいます!」という女性にも彼がいない時期はあったはず。その「彼がいない時期」をどう過ごすかによって、いつ彼をGETできるか、どんな彼をGETできるかが異なるようです。そこで、現在彼がいるという女性に、彼がいなかった一人の時期に行なって良かったと思ったことについて伺ってきました。

1.自分を磨く

「彼がいないということは、仕事以外の時間はほとんど自分のために使えるということですよね。私は、ジムに通ったり、ヨガをしたり、とにかく好きな人ができた時に勝負できる自分でいられるようにと思って過ごしていました。キレイになるって時間がかかるから、彼ができてからでは遅いじゃないですか?」(26歳/美容)

ダイエットも美肌作りも一朝一夕にはできず時間がかかります。勝負したい時に、勝負できなければ彼は遠ざかってしまうかも。自分磨きは恋愛の必須科目なんですね。

2.料理の腕を磨いておく

「私は、彼がいない時に料理学校に通ってました。料理ができる女性のことを嫌いな男性はいないと思うんです。好きな人ができた時に、料理が上手だったらそれだけでも少しはポイントが上がるかなと思って。」(22歳/学生)

確かに、料理上手な女性を嫌いな男性はいませんよね。ちょっと気になる相手ができた時、美味しいごはんを振る舞うだけでも、ポイントは上がりそうです。

3.本業を頑張る

「私は、彼がいない時や好きな人がいない時には仕事をがんばることにしています。彼ができたらどうしても彼との時間を優先したいと思ってしまうから、いない時が仕事に向かうチャンスかなと思って。仕事で頑張る時期を作っておけば、少し恋愛に気持ちが向いてしまっても、周りも多めに見てくれたり、既にできることが増えていたりとバランスがとりやすいです。」(27歳/ファッション)

彼ができたら彼との時間を多くとってしまうため、美容やファッションへの興味が増して本業である仕事や勉強ががおろそかになりがちです。その時を見越して、勉強や仕事など、本業を頑張っておくのは、彼ができた時の対応策として良さそうですね。

4.「彼ができたら」ではなく、「彼がいるつもり」で動く

「私も昔『彼氏ができたら頑張ろう!』と思っていましたが、いつもキレイで彼が途絶えない友人に『その考え方ではいつまで経っても彼氏できないよ!』と言われて気づいたんです。彼氏がいるつもりで、頑張っていないと魅力的な女性にはなれないんだなって。」(24歳/事務)

既に彼がいる女性たちも常に努力をしているからこそ、「彼がいたらやるのに…」と思っていたらいつになっても、できるようにならず、彼もできないんですね。「彼がいるつもり」で動くことで、気持ちや行動が良い方に変わる方は多いようです。

おわりに

こうして見てみると、一人の時間をいかに過ごすかどうかは、彼をGETするだけでなく、魅力的な女性になるためにもとても大切だと言えそうです。特に最後の「彼がいるつもり」で努力するのは、自分磨きにも力が入って良さそうですね。

(栢原陽子/ハウコレ)

関連記事