2014.07.23

あの議員もビックリ!? 浮気がバレたときの究極の謝り方・4ステップ


こんにちは、ぽこひろです!
日本中を騒然とさせるのみならず、海外誌をして「フルスロットル謝罪」と呼ばしめたあの野々○議員の謝罪。みなさんも骨の髄まで魅了されたのではないですか?
しかし、何事からも私たちは学ばねばなりません。あの謝罪会見も、きっと恋愛にも生かせるはず。でも、どこで?
恋愛で謝る場面と言ったら、浮気がバレた瞬間ですよね。そう、まさに横領という悪事がバレたのと一緒。浮気だって、恋の泥棒です。
そこで今回は、恋愛のプロとも言える元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、あの謝罪会見を踏まえたベストな謝り方を教えてもらいました!

1.号泣

「まずは、『お前浮気してるっしょ?』ってなった瞬間に号泣しはじめたほうがいいよ。あの会見でわかったと思うけど、とにかく相手に泣かれると、それ以上責められないんだよね。とくに、女子に泣かれちゃうとオトコとしてはなかなか気まずいし」

号泣というのは、メソメソと泣く感じではないですよ。まさしく、号泣です。泣き叫びましょう。
やり方がわからない人は、Youtubeなどで確認するか、Wikipediaで調べてみるのもいいでしょう。「ビェエエエエエエエン」といったふうに、一言一句わかりやすく書いてあります。
まあ、冗談はさておき。無視したり、言い訳したりすると、カレはどんどんと追及してくると思います。ですので、いきなり泣いてしまえば、ひとまずその攻撃を防ぐことができますね。

2.誠意を伝える

「あの会見でよかったのは、『この国をよくしたい!』と真摯な気持ちも伝えたことよね。まったく話が噛み合ってなくても、素直な想いはなんだか憎めない。浮気がバレても、『アナタとは結婚したいと思ってるのにぃ!』と言いましょう。『だったらなんで浮気したんだよ!』と言われると思うけど、それでもいいの。言うことが大事」

たしかに、「浮気しちゃったってことは、アナタのことをそこまで愛していないのかもしれない」なんて冷静に言っても、カレは嬉しくありません。むしろ、多少意味がわからなくても、「ホントはアナタのことが大好きなの!」と言ったほうが、カレとしても救われると思います。許す気持ちも湧いてくるはず。もちろん、あの議員が本当に国を良くしたかったのかどうかは別ですけどね!

3.話をしっかり聞く

「ここまでさんざん自分の気持ちを言ったら、今度はカレの話を聞く番だよ。
『浮気したいほどさみしかったなら、なんで言ってくれなかったの?』とか、カレは浮気させてしまった理由を聞いてくるだろうから、きちんと聞いて、説明してあげて」

たしかにあの議員も、しっかりと両手を耳に当てて、音を集めて聞いていましたね。一見、ムカツクシーンですが、じつはかなり参考にすべき点なんです。聞く姿勢は大事ですよ!

4.別れる

「さんざん謝ったらアナタから『別れよう、ごめん』と言って、立ち去りましょう。大丈夫、必ずカレの方から仲直りを切り出してくるから。だって、『ホントはアナタと結婚したかった!』なんて言われてたら、浮気した彼女でも許すしかないもん」

ネットでも、あの議員が辞職してしまってなんだかあっけない持ちになってしまいましたもんね。問題を起こした方から身を引かれると、なんだか寂しくなってしまうもんなんです。
浮気をしたアナタが、さんざん泣き喚いて謝り、そしてそっと立ち去る。これで100%カレは追ってきます。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんももしも浮気がバレてしまうことがあれば、あの議員になりきって、必死で切り抜けてくださいね!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事