2014.07.27

勘違いかも!男子が「別に好きでもなんでもない」女子にもする行動・4つ


こんにちは、ぽこひろです。
ハウコレでは普段なら、「アナタに気があるサイン」といったような、ポジティブな記事を書くことも多いのですが、たまにはネガティブな内容で、みなさんを恋愛リアリストにしたいと思います。
そう、今回のテーマは「アナタに気があるからしているというわけではない男子の行動」。
「こんなことしてくるってことは、○○君は私のことが好きなのかな?」と思ってしまいがちだけど、じつは男子の方はまったくそんなふうには思っていない4つの行動をご紹介したいと思います!
男子大学生20人に協力してもらいました。

1.目を合わせる

「男子は基本、女子が好きだから、女子のことは見るよ(笑)。彼女ナシだったらなおさらね。んで、その子と目が合えば、『アレ、あいつオレ好き系?』とか思って、その日は何回かその子のこと見るね」(W大/19才)

なんという皮肉でしょう。例え2人の目があっても、男子もアナタを「アイツ俺のこと好きなのか?」と見ていて、アナタも男子を「あの人私のこと好き?」と見ている。
お互いに勘違いしているだけ、ということです。
目が合っただけで好きになっちゃう、そんな小学生みたいな男子でもない限り、「目が合う=好き」という方程式は成り立たないでしょう。

2.不意にLINE

「なんのきっかけもなく男子からLINEが来ても、まったく意味ないと思うよ。電話とかならともかく、LINEなんて超気軽にできるから、タダの暇つぶしに送ることがほとんど。オレなんて、新しいスタンプを試すためだけに送ったりするし(笑)」(A大/20才)

LINEは、難しいですよね。あまりに気軽に無料でメッセージが送れるようになったせいで、はっきり言ってどうでもいい人にも送ることが普通になりました。メールや電話だった昔は、そんなにどうでもいい人に連絡したりすることはなかったのに……。

3.ボディタッチ

「ボディタッチも、する男子はどの女子にも見境なくするからなぁ~。自分がされたからといって気があると思い込むのはぬか喜びかと……」(T大/19才)

これはそのとおり! 女子慣れしてる人気者男子は、誰にでもボディタッチしますよね。
また、普段は女子慣れしてない感じの男子が、アナタだけにボディタッチしてきても、油断は禁物。
「好きとかじゃないけど、この子だけは緊張しないんだよなー」的なパターンもありえます。いわゆる、女子としては意識できないってヤツです。

4.ごはんに誘う

「飯とかも、好きじゃなくても全然誘うでしょ。サークルとかで普段から仲いい女子だったら、男子と同じくらい気軽に飯誘うかも。一対一でもね」(K大/21才)

大学生ともなれば、カップルでもないのに、男女2人でご飯を食べるのは当たり前。ですよね?
だから、もしもアナタにある男子からご飯の誘いが来ても、よほどのことがない限り、特別なことはなにもないと思うべきでしょう。街中にいる男女2人組が全員カップルなんて思わないでしょう?

おわりに

いかがでしたか?
夢をぶち壊すような内容だったかもですが、もちろん、これらの行動が男子からのアプローチとして使われることも当然あります。
ようするに、早とちりをせず冷静に相手の気持ちを見極めてください!ということでした。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事