イケメンでも絶対に将来は考えないほうがいい「爆弾持ち男子」・4選


こんにちは、ぽこひろです。
誰でも、外見も内面もイケメンな男子がいたら、とても魅力的だと思ってしまうのではないでしょうか?
きっとそうでしょう。男子だって、そんな女子がいたら誰だって小躍りしてしまいますよ。

でも、「この人理想的だ!」って思う人こそ、「爆弾を抱えていないかどうか」をきちんとチェックするべきです。とくに、カンペキに見えるのに彼女がいない男子は、そういう「爆弾持ち男子」の可能性が高いです。

では、どこで見分ければ?
というわけで今回は、30代女性20人に「どれだけイケメンでもゼッタイに将来は考えないほうがいい男子」のポイントを考えてもらいました。

1.借金持ち

「私が合コンとかで知り合った男性で、まず確かめるのは借金があるかどうかだね。
借金がある人は、やっぱりなんかイヤかな。付き合うならまだしも、将来を考えるのは難しい、というか怖い」(受付/30才)

借金にもいろんな種類がありますよね。奨学金みたいな、まあある種健全な借金もあります。一方で、サラ金からのガチな借金もあります。ガチな借金は、その人の経済感覚のズレを感じさせる部分があるかもしれません。
もっとも、ガチな借金がある人は、そのことをなかなか女性に明かさないでしょうから、どのようにあぶりだすかが難しそうですね。

2.バツ2以上

「離婚歴も気になるよね。当然。まぁ、バツイチまではいいと思う。ギリギリね。むしろ、一回だけなら相手にも原因があったのかなって思えるし。でもさすがに2回もしてると、その人自身にもなにかがありそうだもん」(公務員/33才)

バツイチの男性は、むしろ女性にモテるなんて話すらありますよね。たしかに、3,40代にもなって未婚よりはよっぽどマシな感じがするんでしょうね。
バツの多い人は、バツの多い人と結婚するとも言います。「類友」ってやつですね。

3.高学歴なのに……

「高学歴なはずなのに、フツーの仕事についてる人は、なんかあると思う。仕事を差別するわけじゃなくて、高学歴なのに派遣とか、なんかあるなーって思う」(OL/31才)

ぽこひろから言わせたら、こういう男性ははっきり言って、伸び代がないということだと思います。いわゆる、大学受験のときがピークでそこで息切れ。伸び代がない人は、いくらイケメンでも魅力的ではないかもしれませんね。

4.やたらと夢見がち

「定職にも就いて、いつまでも『将来は起業だ!』とか言ってると危険だなって私は思う。地に足ついてないというか、現実が見れてない人っていうのは、怖いな」(フリーランス/30才)

もちろん、すでに起業の準備をしている男性は別にして、いつまでも夢を語ってばかりいる男性ですね、爆弾持ちなのは。会社の中での自分の限界が見えて、現実逃避をしているきらいがあります。

おわりに

いかがでしたか?
これらのポイントは、とくにみなさんが社会人男性と付き合うときの注意点です。
学生などのみなさんが社会人男性と出会ったときにはまず「爆弾持ち」かどうかをチェックしてみましょう。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)