2014.07.28

「草食系男子」を誘うときに気をつけたいこと・4つ


セックスに興味関心が薄い、いわゆる草食系男子が増えていると言います。お金を使って女性を楽しませ、女性を釣っていた肉食男子があふれていたバブル期とは打って変わって、最近の不景気に伴う「お金を使いたくない」という男性側の事情も深く関係しているのだとか。
特にこのご時世、自分の生活費を稼ぐのもやっとの男性は多いものです。ですが、そのような草食系男子だからこそ、異性を感じさせる効果的なアプローチ方法があるって知っていましたか?

今回はそんな彼らにアプローチする際、気をつけたいポイントをいくつかまとめてみましたのでご紹介します。

1.できるだけお金がかからない遊びに誘う

「お金に困っている男友達にはバトミントン、テニスに誘っています。ゲーム好きなら、仲間内で一緒にプレイするのもアリなんじゃないかな。まずは一緒にいて、お互いに楽しいと思わせることが大事だと思う」(25歳/男性/福祉)

「いきなり二人きりはちょっと……」という女性は、お互いに気の合いそうな友達を紹介して男性2名、女性2名という風に遊んでみては?グループなら誘いやすく、男性も誘いに乗りやすいと思うので、ふたりの距離を縮めるのにも最適です。
その際、運動・ゲームなら雰囲気も盛り上がりやすいので、お金もかからず一石二鳥ですよ。

2.一緒にご飯を食べる習慣を作る

「私ならまずご飯に誘います。彼がお酒好きなら、お気に入りのバーに連れて行ってあげたり。予め『割り勘で』と伝えておけば、彼も『奢らなきゃ!』と気を遣わずに済むから、気が楽だと思います」(26歳/女性/マスコミ)

まさにお酒好きの男性なら、バーや居酒屋で飲むと親睦が深まりやすそうですね。あなたさえ良ければ彼の成長を期待して、奢ってあげるのも手かも。良心的な相手なら数年後きちんと恩返しをしてくれるはずなので、未來の彼に投資をする意味で誘ってみてもいいかもしれません。
初めのうちは会社や仲間内の飲み会で、次はふたりきりで飲む約束をしてみては?

3.あくまでもサポートに徹する

「草食系と言っても結局は男。女性にリードされると男としてのプライドを気にする人も少なくないから、あくまでもサポートする姿勢に留めた方がいい」(24歳/男性/IT)

草食系な男子をいざ前にすると、ついグイグイと彼を引っ張りたくなる女性は多いのでは?
雰囲気は草食系でも、根っこは肉食系と同じ男子です。なので、ご飯を食べるお店を決めるときも「どこがいいかな?」と、彼を立ててあげながら意見を求めてあげましょう。ここでリードしてしまうと、一歩引いてしまう男性も少なくないので、あくまでも彼の言動をサポートしてあげる姿勢が大切です。

4.好意は自分から示す

「草食系っぽい男性には、私から好意を示してあげます。肉食系と違って、草食系の男性は自分から声をかけるのが苦手なタイプが多いので。自分から打ち明けた方が、彼も早く心を許してくれる気がする」(23歳/女性/販売)

「好かれている」と思うと、相手に心を許しやすいですよね。それはコミュニケーションにおいて、自分が傷つくリスクが減るからです。
草食系男子は恋愛においても傷つきたくない傾向が顕著なので、女性側から心を開いてあげた方がふたりの距離も縮まりやすいのかも。初対面ならなおのことです。

おわりに

いかがでしたか?セックスに興味関心の薄い男性は、恋愛にも興味関心が薄い場合が多いです。まずは友達としてふたりの距離を縮め、彼の信頼関係を得るために努力する姿勢を心がけること。そうすることで彼もあなたのことを意識し、結果的に恋へと結びつきやすいではないでしょうか。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事