デートでは禁止!女子が好きだけど男子が嫌いな食べ物・4選


こんにちは、ぽこひろです。
飽食の時代になって、日本では食べ物にいろんなアレンジがされてますよね。
とくに最近増えてるのが、「塩スイーツ」。でもあれ、男子で嫌いな人もかなりいっぱいいます。もちろん、女子のみなさんが愛好する分にはまったく構わないのですが。
これに限らず、女子が好きだけど男子が嫌いな食べ物はたくさんあります。こういうのは、できるだけデートで食べるのは避けるべきですよね。
そこで今回は、20代男子20人と一緒に「デートではNGな『女子が好きだけど男子が嫌いな食べ物』」を考えてみました。

1.しょっぱいのと甘いの系

「塩バニラ、塩キャラメル、ソルティライチ……。なんで最近のスイーツって、ああも塩と砂糖を混ぜるわけ? 塩とスイカで限界だよ(泣)!」(大学生/22才)

これが冒頭でも書いた「塩スイーツ」と言われるものですね。
塩と甘さの絶妙なハーモニーが売りなのでしょうけど、男子には苦手な人も多いです。ぽこひろも然り。
スイーツにうとい男子としては、しょっぱいものはしょっぱいもの、甘いものは甘いものとして、別々のお菓子として食べたいなぁと思ってしまうわけです。

2.シナモン

「シナモンも苦手。なに、あのハリーポッターみたいな味(笑)?
あれをかけることで美味しくなった食べ物を一回も見たことないよ」(フリーター/23才)

シナモンは、熱帯地方で採れるもので、その香りの高さから「スパイスの王様」なんて呼ばれているそうです。
が、男子が苦手なのはまさにその独特の香り。
最近では、飲み物にシナモンスティックがまるごと入っていることすらありますよね。男子にとって、あれがストローなのか、それともパフェにさしてあるポッキーみたいにそのまま食べていいのか、わかりません。

3.ごはんカフェの食事

「なんかさぁ、女子が好きそうなおしゃれカフェでご飯食うのが苦手。いや、おいしいはおいしいんだけど、なにしろ量が少なすぎる。あんなの夕飯にならんよ。おやつでしかない。カフェに連れて行くのはいいけど、そこで夕御飯まで済まそうとしないでほしい」(大学生/22才)

たんにお茶やコーヒーが飲めるだけでなく、ちょっとしたご飯が食べられるカフェが最近増えてますよね。
たしかにカフェのタコライスとか、サラダとか、ピザとかって、ファミレスなんかよりもずっとこだわっててとても美味しいです。
ですが、やっぱり男子としては、その量が物足りないんです!

4.マカロン

「あれですあれ。マカロンだっけ? 高いし、味がよくわからん(笑)」(プラント/25才)

マカロンは、男子の中にも好きな人はいます。たしかに。ぽこひろも、味は好きです。
でも、ちょっと高すぎやしませんか? だいたい一個200円ですよね?
思い出してください。お菓子の「ビスコ」。あれなんて50円しませんよ?

おわりに

いかがでしたか?
男子が苦手な食べ物は、女子会で食べるとして、デートでは焼肉とか牛丼とか男子が好きそうなものを食べてあげてくださいな。え、逆に牛丼とかは女子が嫌いだって?
では、なにを食べるかはカップルで話し合ってください!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)