2014.07.28

夏だしとにかくモテたい!手当たり次第にモテ期を生み出す方法・4つ


夏って無性に恋がしたくなりますよね。なんででしょうか。やっぱり海とか花火とか、そういう恋にまつわるイベントが多いからかなぁ。
で、彼氏のいない女子が恋を楽しむ最大の方法は、モテまくること、じゃないですか(笑)?
そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「好きでもない男子に好かれて人工的にモテ期を生み出す方法」を伝授してもらっちゃいました。

1.モテない男に優しくする

「男子の中で、一番女子のことを好きになりやすいのは、やっぱりモテない男子。女子への耐性がついてないからか、ちょっとしたことで女子のことが好きになってしまいます。
その中でも最強なのは、とにかくやさしくしまくること。毎日近くに行って話してあげたり、イベントの前の日とかには『明日だねー』とか連絡してあげたり、落ち込んでたらなぐさめたり。当たり前の事でいいけどとにかく思いつく優しい行動を全部してあげて!」

やっぱり、モテないメンズを餌食にするんですね……(笑)。
確かに男子は単純だから、ちょっと優しくされたり特別扱いをされただけで勘違いしてしまうのは間違いないでしょうね。

2.BBQで恋バナ

「夏のイベントで、一番恋が生まれやすいのはダントツでバーベキューだよ。テンション上がってるから恋に落ちやすい雰囲気になってるからね。
大人数でBBQに行って、そこでいろんな男子と目を合わせて、いっぱい話して、もちろん優しくもして、最終的に恋バナまでできたらカンペキ。もちろん、狙うはモテない男子ね!」

またしてもモテない男子クンが……。とくに、BBQと恋バナのセットは最強だそうです。
どうせモテない男子はBBQでも「ワンチャンあるか?」なんて期待たっぷりで来てるので、女子からマンツーマンで恋バナされたら一撃ノックアウトですよ。

3.秘密の呪文「彼女いるの?」

「恋愛上手な女子は当然のように使ってる言葉があるんだけど、それを言われたら100%男子は勘違いするから。それが『彼女いる?』ってセリフ。もちろん、彼女なんているわけない非モテ男子に言うんだよ? そうしたらゼッタイにあなたのことが好きになる」

彼女いるの?と聞いたとのポイントは、「いないよ」の返事に対して、意味深な感じで「へー……」となにかを考えている風に言うことだそうです。
1から3までのステップをこなせば、そろそろアナタはモテ期に突入しているはず。

4.告白させる

「モテ期最大のビックイベントといえば、『毎日告白ばっかりされちゃうー!』みたいな告白ラッシュだよね。せっかくモテ期に入ったら、それを楽しむべき。
男子が告白するタイミングは、やっぱりデート中。あなたを好きそうないろんな男子とデートして、終電くらいまで飲んでみて。そのままホテルに行きたいから、告白してくるはず」

モテ期に突入したら、あとは告白されまくるだけ。そのためには終電間際までデートするのがベストだそうですよ。これをやれば、毎日違う男子から告白されることだってできます。まさにモテ期ですね!

おわりに

どうでしたか?
もちろん、罠にかけた非モテ男子の中のひとりをアナタ自身も好きになってしまうこともあるかもしれません。そしたらその時点で遊びはやめて、真剣な恋をはじめるのもいいでしょう。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事