2014.07.30

まだ遅くない!?夏のうちに彼氏を作るための近道・4選


「夏までには彼氏欲しい~」この言葉、誰でも耳にした言葉だと思います。もしくは、自分も言っていた、なんて事はないでしょうか。確かに夏と言えば、海に花火に旅行にお祭りなどなど・・・カップルには楽しい行事がてんこもりですよね。最近では「もう夏までは無理って分かったからクリスマスまでに彼氏欲しい!」なんて声も。でもまだ諦めてはいけません!今から彼を作ることも困難ではないです。そこで、今回は夏を利用して、彼氏を作るための方法を紹介したいと思います。

1.出会いを求めるために行動する

「とにかく外に出かけること!フットワークが軽い方が出会いは確実につかめます!」(22才/学生)

一番大事なのは行動することです。いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれるから・・・なんていつまでも待っていたって、出会いはやってきません。出会いはやってくるものではなく、自ら掴むもの。面倒くさがらず、とにかく外に出てみて、色んな場所に行ってみてください。どこに出会いが転がっているか分かりませんからね。

2.自分を磨く

「彼氏がいない期間はとにかく自分磨きをします。だって、何にも努力しないで『彼氏ほしー!』なんて言うの、なんか虚しくないですか?」(27才/出版)

自分を磨くことで、自分に自信を持つ。そのことで、人ってもっと素敵になれると思うんです。髪形や化粧を変えてイメチェンしてみたり、ダイエットしてみたりと、努力してください。そうすれば、あなたの魅力に気づいた人たちが寄ってくるかも。

3.グループ遊びを企画する

「遊びの企画って大事だよね。友達の友達とかに出会えたりするから。しかもそこなら友達の意見も聞けるし、良い人とも出会いやすいと思う」(21才/学生)

何人かでの遊びを企画してみましょう。仲の良い人だけでなく、友達の友達などあまり仲の良くないような人も誘うとなお良いですね。そこで思いがけない魅力的な人に出会えるかもしれません。あなたが幹事となって、積極的にまとめるよう頑張ってみてください。頑張ってる女の人ってとても魅力的です。

4.彼氏欲しいアピールをする

「彼氏が欲しいときは『彼氏が欲しい』とちゃんとアピールするようにしてます。そうすると結構お誘いもくるし、チャンスが比較的振ってきやすいと思います。」(25才/アパレル)

彼氏が欲しいのなら忘れてはいけないのが「彼氏欲しいアピール」。これがなければ、来るものも来なくなってしまう可能性が。あなたがもし男だったら、彼氏が欲しいと言っている女性と何も言わない女性だったら、ちゃんと口に出している女性に声をかけてみたいと思いますよね。しかし、アピールしすぎるとうざがられてしまうかもしれないので、適度に調節です。

おわりに

いかがでしたか?いくつか試したいと思ったものはあったでしょうか。しかし、いくら彼氏が欲しいからと言って、焦ってはいけません。変な人に捕まってしまう危険性がありますからね。この夏に素敵な人に「出会う」こと、それが一番大切です。そのために、色々と行動してみてください!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事