2014.08.01

婚期が遠のく?!同棲中の彼にやってはいけないこと・4つ


結婚前に同棲をしたい派ですか?したくない派ですか?同棲をすると、相手のことがよくわかり、お互いに合うか合わないかを考えることができますが、男性にとっては、同棲すれば結婚することにメリットを感じなくなるようで、結婚しようと思わなくなるという声もあります。

そこで、今日は同棲した相手とは結婚せずに別れたという経験を持つ方々に、その理由をインタビューしてきました。

1.かまいすぎること

「同棲していた相手が、とにかく俺の行動を逐一チェックしてくるので、窮屈でしかたなかったです。一緒に暮らしているんだから、外にいる時くらい彼女のことを気にせず、自由にしたい。この人と結婚すると、一生こんなに束縛されるのかと思うと、結婚は無理だと思いました。」(24歳/男性/飲食)

同棲していると良くも悪くも見たくないものまで見えてしまうものです。でも、彼には彼の過ごし方や生き方があるので、何から何まで知ろうとせず、見ようとせず、という距離感が必要。嫌でも一緒にいる時間が長いので、放っておくくらいの気持ちでいることが大切なようです。

2.家事をしすぎること

「好きな人と同棲するのが初めてだったので、一緒に暮らせることが嬉しくて家事を全部一人で頑張っていたら、彼はそれが当たり前だと思ったらしく、気づいたらもう何もしてくれなくなっていました。その甘えはどんどんエスカレートして、自分のことも自分でやらない程になってしまったので、結婚はちょっと…と思い、別れを決めました。」(27歳/女性/美容)

男性は一度甘やかしてしまうとそれが当たり前になってしまうようです。「自分がこのくらいの家事なら一生やっても苦ではないかな?」と思える範囲で留めておくのが家事をする上でのポイントと言えそうです。

3.お母さんになること

「友達と遊んで帰宅が夜遅くなった時や、脱いだ服を脱ぎっぱなしにしていた時、その都度ガミガミ言われて、『いつから俺の母親になったんだ?』と思いました。結婚してからも母親みたいな存在が常にそばにいるとか考えられなかったので、別れました。」(28歳/男性/印刷)

脱ぎっぱなし、出しっ放し、家事も手伝ってくれないとなると、あれこれ言いたくなりますが、ガミガミ言ってしまっては、彼の中で、あなたの立ち位置が彼女からお母さんに変わってしまいます。いくら男性はみんなマザコンと言えど、ガミガミと叱ってくる母親と結婚したいという男性はいませんよね。

4.結婚をせまり過ぎること

「同棲して1ヶ月後くらいから、彼女が『結婚』という言葉を口にするようになって、すごく迫られてる感じがして怖かったです。俺としては、1年くらい同棲して、お互いのことをもっと知ってからと思っていたので、そんなに迫られてもどうしようもできないし、そんなに結婚結婚言うならもう他の人を捜してくれ、と思いました。」(26歳/男性/旅行)

結婚はお互いにとってタイミング。いくら結婚したいと思っていても彼にとってのタイミングでなければ、結婚を迫られても困るだけ。加えて、同棲中だと1人でゆっくり考えたくても逃げ場がないので、結婚へのアプローチはほどほどにした方が良さそうです。

おわりに

こうして見てみると、同棲は結婚の近道というより、むしろお互いに悪い面を見せてしまい婚期が遅れる可能性が高そうです。でも、悪いことばかりではなく、一緒に過ごせる時間が長い、いろんな時間や想いを共有できるなど嬉しいことも多いので、注意点に気をつけながら同棲を楽しんで頂きたいです。

(栢原陽子/ハウコレ)

関連記事