2014.08.02

誤解されちゃう! やってるだけで男子に「ヤリマン?」と思われる趣味


こんにちは、ぽこひろです。
突然ですが、みなさんの趣味はなんですか? ストレス社会で生き抜くためには趣味でもないと死んでしまいそうですよね。
基本的には、趣味には貴賎なしということで、人がどんなことを趣味にしようが勝手なわけです。が、恋愛においては必ずしもそうとは限りません。男子が聞いて、なんとなく「え、ってことはこの子ヤリマンじゃん」なんて反射的に瞬間的に思ってしまう趣味が確かに存在するんです。
そこで今回は2~30代男子50人にアンケートを行い「やってるだけでヤリマン認定してしまう趣味」をリストアップしてみました。

1.ヨガ

「100%ヨガでしょ。あれはマジでエロい。身体のライン丸見えな服着て、あんなに卑猥な格好しまくって、エロいとしか思えない」(営業/30才)

はじめにお断りしておきますが、あくまで今回紹介するのは男子の「イメージ」です(笑)。必ずしも、ヤリマン認定するのに合理的な理由もない、というかただの偏見であることがしばしばあるので、そういうものとして見てくださいね。
まあ、ヨガはヤリマン趣味の筆頭ですよね。男子からしたら、「ヨガなんてやっておきながらエロくないなんて言わせない」というところでしょう。まぁ、イメージなんですけど。

2.フットサル

「趣味でフットサルのサークルなりチームなりに入ってる子はエロいでしょ。だってサッカーを本気で好きそうな子なんて見たことないし、カッコいい男子見てキャーキャー言ってるだけだもん」(大学生/22才)

これは信憑性があるように思えませんか? 女子でも「たしかに」と納得してくれる人が多いはず。フットサルをやってるみなさん、ヤリマン認定されちゃってますよ。

3.お笑い鑑賞

「お笑い、とくアマチュアとか、プロだけどまだ売れてない芸人のライブ観に行くのが好きな子はヤリマンだろうね。出待ちすれば簡単に仲良くなれるし、もちろん付き合うことも可能。これは確実。だって俺、元芸人だもん」(営業/33才)

ファンの子とは付き合わない。これをモットーに掲げた芸人さんなんて、今では絶滅危惧種なのかもしれませんね。モテたくて芸人になるような人が多いんですから、これもしかたがありませんね。

4.バンド

「バンド好きもそうじゃん? だってあんなの、バンドの男と付き合いたくて仕方ないわけだし、言い訳できないだろ」(SE/24才)

まあ、単純にバンドマンとしたいだけならヤリマンというよりは追っかけというのかもしれませんが。でも、イメージとしてはほとんど同じですね。

5.クラブ通い

「Facebookに毎週、クラブで撮った写真を上げてるヤツは確定だろ。クラブなんてセックス相手探しに来てる男女が出会う場所だろ?」(広告/25才)

これはぽこひろからもなんのフォローもできません。クラブ通いが好きで、ヤリマンではないという人がいたら、理由とともに名乗り出てください。

おわりに

いかがでしたか?
せっかくの趣味でヤリマン認定されてしまうことほど損なことはありませんね。モテるためには、趣味も選んでいくことが大事かもですね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事