2014.08.03

爆弾仕掛けられてない? 非リアがもっとも「爆発しろ!」と思う夏のリア充行動


こんにちは、ぽこひろです。
夏に彼氏がいる人は、恋の勝ち組だと思いますよ!
夏なんて、花火大会、海やプールと、クリスマスとかがある冬なんかよりもずっと恋人がいたら楽しい季節ですよね。
でもだからこそ、夏は非リア充の人たちが、「リア充爆弾」を仕掛けまくっているんです。
ハウコレとしては、恋を楽しむリア充のみなさんを全力で応援しなければならない一方で、あなたがたの命も守らなければなりません。爆発して死んでしまっては困るのです。
そんなわけで今回は、やっとのことで非リア充の方10人の協力を得て、「非リア充がもっとも『爆発しろ!』と思う夏のリア充行動」を聞いてみました。
みなさん、爆発しないで!

1.プールでイチャイチャ

「プールはカップルが欧米かってくらいにイチャイチャしてて、マジでテンションが下がる。だってさぁ、サマーランドとか行くと、岩の陰みたいなところでハグしたり、キスしたりしてるんだぜ?」(大学生/22才)

夏のプールなんて、完全にリア充の貸切営業ですよね。しかもヤなのは、リア充のみなさんが楽しんでいらっしゃると、そのまわり半径10メートルくらいは気まずくて近づけないこと。リア充のみなさん、できるだけプールでのイチャイチャは控えめにお願いいたします。

2.花火大会でキスしまくり

「花火大会の日なんて最悪だぜ。どこ歩いても昼真っから浴衣姿のカップルしかいないし、花火見てても、暗いから気づかれないと思ってるのか花火が上がってる間キスしまくってるし。花火の明るさでチラチラ見えて気になって全然花火に集中できねえよ!
しかもそのあとホテル行って脱がすことしか考えてないくせに、浴衣とかガッツリ着てんじゃねえよ!」(フリーター/24才)

花火大会は、カップルにとって夏一番の楽しみですよね。
でも、そこらじゅうに「リア充爆弾」を持った非リアのみなさんが潜んでいるのでご注意を。まあ、「爆発しろ!と思われるほどラブラブしたい!」なんて方は、これ見よがしにキスしまくってはいかが? 命は保証しませんが。

3.包丁で切ればいいのにスイカ割り

「海でやってるあのスイカ割りってなんだよ? 包丁で切って食えばいいのに。砂で汚れるし、ぬるくなるし、いいことないのにさ。ただ見ててイライラするだけだわ」(大学生/20才)

これはカップルというよりも、男女のリア充グループに対してですね。スイカ割りなんて、リア充グループにだけ許された特権。
彼氏はいないけど、みんなでリア充感を味わいたい人にはオススメですね。

4.リア充の巣窟「ビアガーデン」

「ビアガーデンなんて、非リア充は立ち入り禁止だろ? 入ることすらできない。なんで『ビール』じゃなくて『ビア』なんだよ。そこの時点でリア充感が出まくってる」(営業/26才)

最後の最後はこれ。
リア充しかおらず、非リア充が敬遠して入ってこないので、逆に安全なのがビアガーデンです。「恋人もいないような非リアなんかがいる場所にいたくない!」という人は、ぜひ行くことをオススメします。非リアが入ってこれないため、「リア充爆弾」がないので死ぬこともありません。

おわりに

いかがでしたか?
こんなことを書きましたが、夏ですし、たまには「リア充爆発しろ!」って思われるくらいラブラブしてしまうのもアリっちゃアリかもしれませんね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事