2014.08.03

男子ドン引き!?夏場にやりがちな女子のNG行動・4選


皆さんこんにちは。猛暑日が続いてもう夏本番と言う感じになってきましたね。そこで今回は夏場についやってしまいがちな女子のNG行動を紹介します。

1. 冷え性アピール

「『この部屋クーラー効きすぎて寒い~』とか『寒くて死んじゃう~』とか言ってるやつってなんなの?そんな冷え性アピールされても可愛いとか思わないし、それでクーラー消されて本当ムカついたわ。寒いならそんな薄着してないで上着着て来い!!!」(23才/学生)

いますよね冷え性アピール女。あなたの周りにもいませんか?温度差が激しくて、クーラーががんがんだと寒く思ってしまうのも分かりますが、いくら寒くても無性にアピールしまくっていると引かれてしまう危険があるので気をつけましょう。「アピールじゃなくて冷え性なの!」と言う人は出かけるときは薄手のカーディガンなど、なにかはおれる上着を持っていくと良いですね。

2.体をポリポリ

「夏は蚊に刺されたり、汗かいたりで体がかゆくなるのは分かるけど、ポリポリ掻いてる女性って少し嫌だなって思います。少しなら良いんですけど、ずっと掻いてるのはさすがに・・・」(27才/公務員)

人間ですから体がかゆくなってしまうのはしょうがないこと。しかし、体をかきむしっている姿ってどうも素敵ではないですよね。そんな時はムヒなどを塗ってかゆみを回避しましょう。ボリボリかいてしまうと痕が残ることもありますし、掻いている姿も良くないしで良いことはありません。我慢して耐えましょう。

3.人目をはばからずに制汗スプレー

「制汗スプレーするのは臭いも気にならなくなるし嬉しいんだけどさ、電車の中とか普通にまわりに人がいるところでやるのはありえないっしょ!あのにおい充満するとキツイし。トイレとかでやってきて欲しいなって思う。」(19才/学生)

汗の臭いが気になるこの季節。なにかと制汗スプレーは多用しますよね。たまに電車やバス、歩きながら制汗スプレーを吹きかけている人がいますが、それは女子の行動としてはNGみたい。と言うよりマナーとしてNGですね。女子力アップのために臭いを消しているのに、そのせいで女子力が下がってしまったらもったいないです。トイレなどで隠れてやるのがベター。

4.ムダ毛処理をせずに露出

「夏になると脚とか腕とか露出が多くなるのは嬉しいことなんだけど、ふと見た時にムダ毛が見えちゃったら、ものすごく残念な気持ちになる」(24才/アパレル)

「じゃあ見なければいいじゃない!」とは言ってもやっぱり目に入ってしまうものではありますよね。女子が夏に面倒くさいと思うことナンバーワンと言っても過言ではない「ムダ毛処理」。面倒くさがらず、こまめに処理してみてください。

おわりに

いかがでしたか?全体的に女子らしい行動と真逆のことをするのはNGみたいですね。皆さんも気をつけて、この夏を乗りきってください。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事