ロマンチックに楽しめる!カレとの2人っきり夜釣りデートのススメ


こんにちは、ぽこひろです。
突然ですが今回はみなさんに、ぜひともカレとやってもらいたいデートがあります。
ずばりそれは「夜釣りデート」。具体的にはこれから詳しく書きますが、単なるフィッシングを越えた、カップル向けの魅力がいっぱいなんです。
そこで今回は、彼女と夜釣りデートを楽しんでいるという20代男子10人に、その魅力・楽しみ方について聞いてみました。

1.夜景が見れる

「夜釣りの魅力は、夜景も一緒に楽しめることだと思う。釣りって基本待つスポーツだから、その間に川面に写る夜景とかをぼんやり見てると、ホントに癒される。彼女と行けば、ロマンチックになっちゃうよね」(大学生/20才)

別に、夜景がキレイなスポットで釣りをするわけではありませんよ。ただ、普段見ている場所の夜の姿を見るだけで、とてもリラックスできるということです。
釣りは、基本釣れないスポーツでもありますが(笑)、カップルで夜景を楽しんだと思えば、十分楽しいデートといえますね。

2.料理だって楽しめる

「釣ったあとも楽しいよ。食べれる魚は多いから、もちろん釣った魚も食べるよね。
そしたら家に帰って2人でクッキング!ぶっちゃけ、最初っから料理するのは大変だけど、2人でネットとか見ながらさばいたりして料理作れば相当ワイワイ楽しい。共同作業だよね」(出版/25才)

もちろん、アナタが料理上手ならば、その腕前を披露できる機会にもなりますね。魚を料理できる女子はかなり高評価ですし。
でなくても、カレと一緒に釣り上げた魚を一緒に食べれば、言い知れぬ幸福感に包まれるはず!
あ、あと食費も浮きますよ!

3.カレの男らしさも

「よく釣りすると彼女に『虫(エサ)触れるなんてやっぱりすごいね~』とか『力持ちだね~』とか褒めてもらえるからうれしいね。自分で言うのもなんだけど」(コンビニ/29才)

彼氏が頼りないなーと思っているみなさん。一度釣りに行ってみてください。カレの中の眠れる野生が目を覚ますかも?
カレ、ゲットワイルド!

4.道具の買い方は?

「普通の人は釣具なんて持ってないだろうから買いに行くことになるんだろうけど、別に難しくないよ。どこでもいいから釣具屋に行けば、初心者用のセットが2~3000円位で売ってるから。それ一個買えばOK」(大学生/21才)

釣具屋さんて、都内でもたくさんあります。道具も、一度買ってしまえばかなり長い間使えます。

5.どこでやればいいの?

「ポイントも、本当にどこだってあるよ。ネットで、『住んでる場所 釣り ポイント』とか調べてみれば、家の近くの川でも全然釣れるってわかる。そこでやるのが一番だね。近いほうが楽だし。とても電車とかでなんか行けないから」(飲食/27才)

ちなみに、どこで釣るかを教えれば、釣具屋さんもおススメの釣り方を教えてくれますよ。
釣りというと、海とか大きな川とかに行かないとダメなイメージですが、決してそんなことはないんですね。夜釣りデートはすぐそばにありますよ。

おわりに

いかがでしたか?
夏は、夜釣りデートに最適な季節。夜の涼しさを楽しみつつ、2人だけの贅沢な時間を過ごしてみてはいかがですか?

(川上ぽこひろ/ハウコレ)