2014.08.04

近寄りがたい?デートに誘いづらい女性の特徴・5選


梅雨が終わってグンと暑くなりましたが、ようやく夏休みに入った人も多いのでは?夏休みを機に気になる彼とデートできたら・・・なんて思ったり。もちろんさらに言えば、自分からではなく、男性からデートに誘ってくれたらさらに嬉しいものです。しかし、あなたが誘いづらい女性だったら彼も誘ってくれません。そこで今回はデートに誘いづらい女性の特徴を紹介します。

1.バイト漬け

「バイトばっかりやってて忙しそうな人は誘いづらいかな。誘っても『その日はバイトが・・・』とかで断られたら悲しいしね。」(21才/学生)

夏休みは稼ぎ時!と言ってバイトをたくさん入れすぎてしまっていませんか?それではせっかくのチャンスもやってこないです。稼ぐのも大切ですが、「毎日バイトだ・・・」とならないように気をつけましょう。

2.無愛想

「いつも無愛想で、愛想がない人には誘いづらいかも。脈無しだと感じますね」(25才/営業)

男性の前だと緊張して無愛想になってしまう・・・なんて人いますよね。でもせめて笑顔でいるようには気をつけましょう。笑顔が無理なら相手の目を見るように。話しかけた相手が目も見てくれなかったら脈無しだと思ってしまいますよね。もし、相手が気になる男性であるなら、まずはリラックスして、なるべく愛想良く振舞ってみましょう。

3.いつも女友達といる

「いつも女友達といる人は誘いづらいかな。男子苦手なのかなって思っちゃう。」(22才/学生)

女友達といるほうが気も使わないし楽だから・・・と言って女友達とばかり一緒にいると、お誘いのチャンスがやってこないかも。たまには男の人にも話しかけてみて。気さくな印象を与えることで、デートに誘ってもらえるかもしれません。

4.モテる

「いろんな人にモテててたり、めっちゃ綺麗な女性はデートに誘いづらいです。不釣合いなのが一目瞭然だし、OKしてくれる確率も低いし」(26才/アパレル)

モテる女性は魅力的な反面、近づきがたい印象を与えてしまうかも。たしかに、モテモテな人はなんだか近づいたら申し訳なくなってしましそうでなかなか近づきにくいですよね。モテモテな人はたまには冗談を言ってみたり、自分の弱みを見せてみたりと、気さくな感じや身近さをアピールしてみてください。

5.警戒心が強い

「仲良くなりたくって話しかけてるのに、そのたび警戒心が強まっちゃう人には誘いづらいです。僕の何かが悪いのかもしれないけど、もし嫌いじゃないなら警戒心は解いて欲しいんだよなあ」(23才/学生)

全然仲良くない人や、知らない人に話しかけられたら誰でも警戒してしまいますよね。しかし相手が仲良くしようとしているのに警戒し続けていると、もう話しかけてもくれない、なんてことも。もともと気に食わない相手だったら構いませんが、ちょっとでも気になる相手だったら警戒心は解いてみましょう。

おわりに

いかがでしたか?全体的に男性は「デートに誘っても断られてしまうかも・・・」と思ってしまうと誘いづらいみたい。もし誘ってもらいたかったら、誘われても大丈夫と言うオーラを出しましょう。それでも誘ってくれなかったら、自分から誘ってみましょうね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事