2014.08.06

これだからやめられない!学校や職場恋人の特権・4つ


出会いの場と言われる学校や職場。相手のことをよく知ってから付き合えるというメリットもありますが、実際に、同級生と付き合っている方や、職場恋愛をしているという方にインタビューしたところ、想像以上に多くの嬉しいポイントが見えて来ました。これを知ると、あなたも学校や職場での恋愛がしたくなるかもしれません。

1.2人でいる時とは違う面が見える

「今の彼は、大学の研究室が一緒なんですけど、何より嬉しいのは、彼が私の前で見せる面とは異なる面が見えることです。男友達といる時の態度であったり、先生の前にいる時の態度であったり、いろんな面が見えたので、彼の人柄がよくわかったと思います。」(20歳/学生)

いつも2人でいる時にはだらけている彼が、他の人の前ではしっかりしているように見せているプラス面があったり、逆に、彼女の前では、大きな態度なのに、外に出るとすごく人見知りだったというマイナス面が見られることもあるようです。どちらの場合でも、彼のことをより知って、理解することに役立ったので良かったという声が多く挙がっていました。

2.内心こっそり優越感に浸れる

「彼は職場の上司なんですが、みんなには内緒で付き合っています。けっこう人気がある人なので、他の女子社員が話題にしているのを聞いて、こっそり『私の彼なんだけど〜』と自慢に思っています。」(24歳/マスコミ)

周りの人からの彼の評価を直接聞くことができるのも、同じ場所にいるからこそできることです。その評価が高ければ、付き合っていくのにも安心な上、ちょっとした優越感を味わうことができます。

3.一緒に過ごす時間が増える

「学生時代に、彼が野球部のエースで、私はマネージャーだったんですけど、彼は野球に夢中だったので私がマネージャーでなかったら、ほとんど一緒に時間を過ごすことがなかったと思います。マネージャーであれば、一緒に部活に行ったり一緒に帰ったりできるし、合宿にも堂々と一緒に行けるので、彼のことを応援しつつも、一緒に過ごす時間を持つことができました。」(25歳/看護)

学生に限らず、社会人になってからでも、職場が同じ方が一緒に過ごす時間は増えます。別々に暮らしていて、どちらも仕事が遅くなる場合には、それから会おうという展開にはなりにくいですが、職場が同じであれば、遅くなっても仕事帰りに、少しごはんを一緒に食べて帰るなど、多くの時間を一緒に過ごしているようでした。

4.2人だけではできない思い出が作れる

「会社のBBQや、社員旅行に一緒に行けるのが嬉しいです!周りの人も知っているので、遠慮する必要もないし。会社の強制で参加しなければならない行事に、彼がいてくれるだけで楽しくなるし、こっそりサポートしてくれたりもするので、そういう時には、本当に同じ職場で良かったなと思います。」(27歳/美容)

BBQのように2人でやるよりも大勢でやった方が楽しいこともあります。そんな時に、大勢で楽しむというポイントは押さえつつも、その中に好きなの存在があることで、そのイベントをより楽しむことができるようです。

おわりに

出会いの宝庫でもあり、成就した暁には、多くの嬉しいポイントが用意されている学校や職場恋愛。別れた時のことを考えると不安もありますが、別れないと信じて、相手を捜してみてはいかがでしょう?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事