2014.08.05

男性にとっての「イイ人、イイ女、彼女にしたい女」の違いとは?


女性から見ても「あの人、イイ人なんだけど、付き合うとなるとちょっと違うよね」という男性いますよね?それは男性から見ても同様らしく、男性にとって"イイ人"、"イイ女"、"彼女にしたい女"はそれぞれ違うという話を聞き、男性に詳しく聞いて来ました。

1.イイ人は大人数で遊ぶ時にいて欲しい女性

「女性に対して"イイ人"という表現を使う時には、本当にイイ人と思っている時。見た目に関係なく、優しく気配りが出来る子や、困っている人を放っておけないような人。いろいろ気遣ってくれるので、一緒にいてラクだけれど、わざわざ2人きりで遊びたいとは思わないような子かな。」(27歳/メーカー)

男性にとっての"イイ"人は、可もなく不可もない女性。でも、親切だし空気も読めるから一緒にいてラクで、いたら嬉しいけど、いなくても困らないと言った存在のようです。

2.イイ女は遊んだりそばに置いておくのに便利な女性

「"イイ女"だなと思う女性は、2つありますね。1つ目は、見た目がキレイな女性。歩いているだけで周りが振り向いちゃうようなキレイな人を見ると『イイ女!』と思います。一緒に連れて歩きたい女性です。2つ目は、性格がイイ子。変な女子っぽさを持っていなくて、困った時に助けてくれる頼もしさも備えているような子だと『こいつ、イイ女だなー』と思います。」(25歳/出版)

美人な雰囲気を持つキレイな女性は、男性にとって連れて歩きたいと思われるイイ女なんですね。でもこれは、生まれもっての要素もありそうなので、性格で勝負するなら「イイ女!」と思わせるためには、男性を精神的に支えてあげられる頼もしさが必要なようです。

3.彼女にしたい女性は、ちゃんと自分を好きになってくれる人?

「イイ人止まりの子を、好きになることはないです。まず、もっと知りたいと思わせるような魅力がなければその壁は越えられないですね。好きになる子は別に美人とは限らないし、ダメな女でも守ってあげたいと思って好きになることもあります。あえて言うなら、"自分のことをちゃんと好きになってくれそうな女性"でしょうか?」(24歳/イベント)

彼女にしたい女性はもちろん人それぞれなので、一言で表すのは難しいようです。でも、確かにどんなにキレイな女性でも、全く彼に興味を示さなければ"彼女候補"としては考えられないというのはわかる気がします。

4.彼女にしたい女性には欠点がある

「"イイ女"と"彼女にしたい女性"の違いは、俺に隙を見せてくれるかどうかです。隙がなく完璧な人は面白くないし、ただキレイなだけかなと思ってしまう。それよりも、ちょっとしたダメなところが見えることでギャップも生まれるし、本当はもっと深みがあるんじゃないかな?と興味が湧いて来ます。」(26歳/サービス)

完璧すぎる女性は近寄りがたい面があるようで、気になる相手には、少しくらいダメなところや抜けているところを見せるのが可愛いようです。くれぐれも誰にでも見せているのではなく、彼に対してだけ弱い所も見せられるというのが大切です!

5.彼女にしたい女性のことは深く知りたい

「イイ女とは『浅い関係でもいい女』のことだと思ってます。何が好きとか苦手とか知らなくていい。彼女にしたい女なら、もっと君のことが知りたい!教えて!って思う。その子を喜ばせたいか否かの違いだと思いますね。」(24歳/IT)

確かに、付き合いたい異性のことはたくさん知りたくなりますよね。相手に笑ってほしい、喜んでほしい、と思うからでしょう。話の最中にたくさん質問をされなければ「イイ女」止まりだと思っていいかもしれません。

おわりに

「いつもイイ人で終わってしまう」という悩みをお持ちの方、「イイ女とは言われるけど彼ができない」とお悩みの方は、このインタビュー結果を参考にしてみてはどうでしょう?こうして見てみると、「彼女にしたい」と思ってもらうためには、まず彼のことを特別扱いするところから始めるのが早そうですね。

(栢原陽子/ハウコレ)

関連記事