2014.08.17

「思い込み」の力を使い、恋愛力を高める方法


「恋って辛い」「楽しいと思えるのはひとときだけ」……そんなふうに思っていませんか? 
確かに、好きな人と連絡がスムーズに取り合えなかったり、うまくいかないことがあると、「もしかしてわたしのことなんて好きじゃないのかも……」など、不安を抱えてしまいがち。
でも、そう思えば思うほど、幸せな恋から遠ざかってしまうのも事実です。ここでは“恋愛に対する良い思い込み”をすることによって、恋愛力を高める方法をお伝えしたいと思います。

1.「思い込み」のパワーを知る!

まず「思い込み」ですが、これはあなたが思うよりも、ずっとずっと強いパワーを持っていることを、ぜひ知ってください! あなたの思い込みが、現実を創りあげているといっても過言ではないほど、です! 
もし恋愛がうまくいっていないのなら、それはあなたが「よくない現実を思い描いていた結果」といえるかもしれません。相手との関係をうまく進めたいのに、「どう思われているか不安」「わたしなんて好きになってもらえない」など、マイナスな思い込みをしていませんか? うまくいっていないときほど、よくない思い込みは封印し、ぜひよりよい関係を築けるイメージをふくらませてください。そうしないと、ますますネガティブな思い込みは、あなたにとって好ましくない現実を生み出してしまいます。

2.「あなたが相手をどう思うか」で、現実が変わる!

不安や心配はいったん横におき、好きな相手とうまくいく想像をしてください。イメージするだけで、楽しい気持ちになれることがポイントです。
「ふたりで楽しくデートしている姿」とか「相手に愛されている自分」とか、好きなように想像してOK! 自分の気持ちが相手によい形で伝わると、信じてください。その“幸せな思い込み”が、現実を引き寄せ始めます。
「相手にどう思われるか」ということを心配するよりも、まずは「あなたが相手をどう思うか」で、現実が変わってくるのです。

3.「最後はうまくいく」と信じる!

「そうはいっても現実はうまくいっていない」「相手から連絡が来ないのに、楽しい想像ができない」と、あなたは反論するかもしれません。でも、「必ずうまくいくんだ」と、あなたが思い込まない限り、その現実は変わらないし、望まない方向に進んでしまうでしょう。
恋愛をしていると、辛いことや苦しいことはあるものです。なぜこんな思いをしなければいけないのかと、やりきれないこともあるでしょう。むしろそれがあたりまえですよね。
それでも「最後はうまくいく」とあなたがしっかり思い込まない限り、現実はもっとブレてきてしまうのです。

4.「わたしは幸せ」だと思い込む!

ちょっと強引でもよいので、「わたしは幸せ」だと思い込んでみましょう。実際言葉に出してみるといいかもしれません。違和感がなくなるまで、「わたしは幸せ」と言い続けてみましょう。自然に笑顔が出てきたら、本当に幸せのオーラをまとうことができるんです。
ネガティブな感情のまま好きな人と関わるのと、幸せだと思いながら好きな人と関わるのでは、相手に与える印象も、その先の展開も、大きく変わってくるのです。

おわりに

幸せな恋愛がしたいなら、先に幸せな状態を作ってしまいましょう。「わたしの恋愛はうまくいく」「わたしはすでに幸せ」そう思い込むことで、つまらない不安や、どうなるか分からない先の心配を払拭していくことができます。恋愛によいイメージを植え付けると、結局はあなたの魅力を高め、素敵な恋を引きよせる大きな原動力になるのです。

(水谷奏音/ハウコレ)

関連記事