2014.08.18

精力剤になる食べ物って?セックス効果を高めるトリビア・4つ


彼とのセックスを刺激的なものにしようと、大人のオモチャを使うカップルも少なくないのでは?なかにはより興奮度を増そうと、精力剤を飲んでプレイを盛り上げようとしている男女もいるかもしれませんね。

ただ、高いお金をかけずとも、実は身の回りのもので気持ち良さが倍増するアイテムがあるって知っていましたか?今回はそんなセックス効果を高めるトリビアについて、現代雑学クイズ倶楽部『雑学BOX話題がひろがる知性がよろこぶ』を参考にご紹介します。

1.漬物が精力剤になる

「漬物の糖には、セックスに効果があるといわれている、ビタミンB1、ビタミンEとともにr-オリザノールが含まれていて、自律神経のバランスをよくするので精力増進に結びつくのだ」

ちなみに玄米にも同種の物質が含まれています。対してマイナスな食べ物は、意外にもビーフ、ステーキ。これらは体質を酸性にしますが、漬物や玄米はアルカリ性なので、副交感神経の働きをよくしてくれるのです。

こうすることで、たちまち男性のアソコが元気になるというわけですね。「最近、彼が誘ってくれない…」と悩む同棲中の女子は、さっそく今晩のおかずに漬物を用意してみては?

2.毛生え薬が媚薬になる

「ごく少量を女性の小陰唇やクリトリスに塗布すると、その主成分であるプロピオン酸テストステロンという男性ホルモンの一種が作用して性機能を高める」

感覚としては塗ったところが熱くなり、セックス中にその火照ったところを動かされることで、連続的な絶頂感を味わえるのだとか。

とはいえ、使いすぎにはくれぐれもご用心。精力剤も常用してしまうと、それがないセックスは不感症になりがちです。また、皮膚が敏感な人やアレルギー体質の人も気をつけて。お金を節約したい、セックスがマンネリ気味のときに活用してみましょう。

3.女性が泣いて喜ぶツボは足にある

「女性の足の内側を土踏まずから内太腿を結ぶライン。総称陰腎経と呼ばれるこのラインが女性の性感を刺激するツボだ」

たとえツボが見つかったところで、事前にマッサージをしてほぐさないと効果はないそうです。

具体的には、手のひらや指の腹で軽くさする軽擦法、ツボの部分の肉をつかんで優しく揉む柔捏法がオススメ。入浴時に彼と一緒にマッサージをしながら、お互いの気分を高めてみてはいかが?

4.女性を惹きつける魔法の香りがある

「カストリュームという匂いの素は、ロシア産のビーバーの腹にある分泌腺から摘出することができる。この匂いは白樺でなめしたロシア皮の匂いを連想させて女性が惹きつけられるのだ」

一方、男性に効果的な香りは、ジャコウ鹿の雄の香嚢から摘出されるムスク、マッコウ鯨の腸内病的生成物の竜涎香なのだそう。いずれも男女の体臭に近く、本能的に惹きつけられるようですね。

彼とのセックスで緊張してしまう女子は、香水を始め、香料が含まれた石鹸、ボディーソープを試してみると、気持ちがリラックスしますよ。

おわりに

いかがでしたか?大人のオモチャに手を出さなくても、意外と身近なもので代用が効くことが分かりましたね。
彼とのセックスがマンネリ気味、もしくはどうしてもセックスに苦手意識を持つ女子は、これらのアイテムとマメ知識を活かして、彼とのセックスを大いに楽しんでみてください。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

【参考文献】
「雑学BOX 話題がひろがる知性がよろこぶ」現代雑学クイズ倶楽部著(永岡書店)

関連記事