2014.08.18

短命彼女にはならない!男子がずっと飽きない牛丼女子の魅力・4つ


好きな男子と付き合うことができたら、とてもうれしいですよね。
だけど、なにも付き合うだけが目的じゃないから、本当に大事なのは付き合ったあとともいえるかもしれません。

とくに男子は飽きっぽいので、アナタ自身が飽きられにくい女子になる必要がありそうです。
そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんにインタビューを行いました。男子がいつまでも愛し続ける食べ物にたとえて、ずっと飽きない女子を「牛丼女子」と名づけ、そのなり方・特徴について聞いてみましたよ。

1.安い!

「あえて牛丼にたとえるなら、安さを参考にしてみてはどうかな? 牛丼がずっと人気な理由に、圧倒的な安さがあると思うけど、彼女だって同じ。デートで毎回お金がかかってたり、高いプレゼントをあげなきゃだったりすれば、長続きしないよ」

たしかに付き合いたてのころは、ディズニーに行ったり、記念日や誕生日のたびに高いプレゼントをあげたりしてしまうでしょう。でも、長続きするためにはお金的に無理のない関係を作ることが大事。カレから、「お金がかかる彼女」と思われないように、リーズナブルな交際を目指しましょう。

2.激ウマ!まではいかない

「牛丼に限らずラーメン屋とかでも、リピーターがつくところってのは、そこそこのおいしさを目指してるんだって。女子もおんなじ。完璧にかわいくて、完璧に性格がいい女子となんてずっと付き合えない。そんなのはキャバクラとかでたまに会えばいいだけ。結婚したいと思うのは、自分と同じレベルの普通の人なわけよ」

カレに嫌われるんじゃないかって不安に思って、「もっともっともかわいくならなきゃ」って気持ちでハウコレを読んでいる人もいるはず。

でも、今のアナタを好きになってくれた以上、アナタはカレにとって十分魅力的。
パーフェクトじゃないけど、牛丼くらいにおいしいのが一番飽きないんです。

3.トッピングもいろいろ!

「とはいえ、多少の飽きはありえるから、防止のために小さな工夫は必要かもね。でもこれもさりげないのでいいのよ。たまに髪型を変えたり、普段はいかないデートスポットに行ってみたり、ね」

もっとかわいくなろう!とか大きすぎる目標じゃなくて、飽きないような小さな努力をすべきなんですね。これだったら、無理をする必要もありません。ありのままの自分プラスちょっとのトッピングがベストです。

4.多少の浮気は我慢!

「自分が牛丼としていつまでも愛され続けるためには、カレが多少ほかのお店でご飯食べても嫉妬しちゃダメよ。男子なんてみんなそんなもんだから。そこは『結局私が一番。カレは戻ってくる』ってドッシリ構えないとダメ」

牛丼好きな男子が毎日3食を牛丼で済ませるわけじゃないですね。いろんな女子と遊んだり話したりしつつも、それでもアナタのところに必ず戻ってくるから大丈夫。

そして、「やっぱ牛丼うまいわー」と思うように、「やっぱコイツが一番だわー」ってなるわけです。

おわりに

どうでしたか?
カレに愛され続けるためには、最高級の料理になるより、一番馴染み深くて安心する牛丼のような存在になるのが一番確実で、一番カンタンかもしれませんね。
みなさんも参考にしてみてください。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事