2014.08.20

【七曜星風水】コミュニケーション力アップには「水星パワー」を使おう


星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
今回は、クールで知的な水星のお話をしましょう。
「好きな人に告白したいのに、なかなか言葉が出てこない…」とか、「学習の能率やスキルアップしたい!」というあなたに必要なのは、〈水星パワー〉です。

1.水星ってどんな星?

水星は、大陽系の惑星としては最小だけれど、とてもスピーディーに動く、太陽にいちばん近い星です。そのめまぐるしい動きかたから、交通や通信、言語や情報やコミュニケーションなど、活発に行き交う物ごとを表しています。ちなみに、打てばひびく頭の回転の良さや、商売や交渉上での抜け目のなさなども、〈水星パワー〉の働きによるもの。

そして、水星は、ほかの星とちがって女性でも男性でもない中性的な星です。
そんな水星がつかさどる曜日は、週のなかばの水曜日。

また、水星は、世界をかけめぐるという意味から、商業や流通のようにお金やモノをやりとりすることも表します。基本的に人間が考え出したモノを象徴する星なので、自然ではなく人工的、量産、ハイブリッドなどという意味もあります。

コミュニケーション力をアップさせて開運したい方は、風水で火星のパワーを取り込みましょう!

2.ラッキー・インテリア

〈水星パワー〉がやどる場所は、家の中では電話やテレビのある部屋・勉強部屋やデスク回り・書庫や本棚などです。それらの場所のカーテンや壁紙をはじめ、インテリアを水星カラーの黄色中心にコーディネートすると、コミュニケーション力がアップするでしょう。

同時に、クッションとかスリッパなどのインテリア小物も黄色系統でまとめれば、勉強の能率が上がるはず。パソコンのデスクトップ画面を黄色にするのもラッキー。

3.運気アップ・アイテム

水星が象徴するのは、ストライプ柄や細長いモノ・工業的に量産されたモノ・都会的で洗練されたデザイン・八角形などです。

たとえば、デスクから見える場所に八角形の壁かけ時計をかけたり、細長いブックエンドをたくさん買って本棚を整理すると、きっと頭がさえてくるでしょう。クールなデザインのカレンダー、ストライプ柄のマウスパッドなども、知力アップに効果的です。

4.ナイス・アクション

水星が示す場所は、交通機関や案内所・郵便局・電話局・本屋や図書館・各種ショップやコンビニ・代理店や取次店・宅配センターなど。これらの場所で待ちあわせしたり、ちょっとそのあたりへ立ち寄ってメールを打ったりすると、〈水星パワー〉が働いて、しっかり自分の気持ちを伝えることができるでしょう。

そして、〈水星パワー〉がマックスになるのは水曜日。スキルアップに必要な習いごとをスタートするとか、進路を決めるのは、ぜひ水曜日にしましょう! 迷いや悩みがクリアになり、まっすぐ前へ進んで行けるようになりますから。

それから、軽くて明るいメロディーが水星的な音楽です。そんな軽快なBGMを聞きながら勉強すれば、肩の力が抜けて苦手を克服できたり、ポジティブになれたりするでしょう。

スピーディーに動く星ですから、とにかくフットワークは軽快に! 家に閉じこもっていないで、ウォーキングついでに、本を買いに行ったりコンビニめぐりをするなど、どんどん水星プレイスへ出かけて行きましょう。

おわりに

〈水星パワー〉は、きまじめに考えこんでいる時より、気楽に軽いノリでいる時に活性化します。あまりくよくよしないで、ほがらかに過ごしているほうが運気が開けますよ。

(隆速治沙/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事