2014.08.21

「運の良さ」を安定させ、恋愛力を高める方法


「なんかツイていないなぁ」とか、「良い出会いがないな……」と、もしあなたが凹んでいるなら、もしかしたら「マイナスな運」を、あなた自身が呼び込んでしまっているのかもしれません。「いつもツイている」「わたしは運が良い」と思っている人は、自分から運が下がるようなことを、実は徹底的に排除しているのです。悪い運を呼び込む行為は今すぐ止め、恋愛運を高めていきましょう!

1.不愉快な人とは会わない

「なんとなく苦手」「この人と会うとイヤな気分になる」そんなふうに、会うたびに不愉快になったり、気持ちの沈む相手がいるなら、ぜひ今後は会うのを止めましょう。
イヤだと思いながらも、関係を断ち切るのは意外と難しいものです。でも、「会わないわけにはいかないから」と、ムリヤリ自分を納得させて不愉快な思いを続けていたら、運はどんどんダウンします。どうしても関わらないといけない場合があっても、必要最低限にすることが大事。イヤだと思いながら会い続けることは、負のエネルギーをためるだけです。

そんなことをしていては、恋愛力だって下がります。特に「素敵な出会いを探している」「大好きな人と関係を進展させたい」と思うなら、気持ちを乱される人と関わるのは止めましょう。

2.イヤだと感じる場所には行かない

「居心地が悪い」「この場所は落ち着かない」そんなふうに思う場所は、避けたほうが無難です。場所にもエネルギーがありますから、イヤな気分になる場所は、あなたと相性が悪いといえるでしょう。たとえそこが、パワースポットだといわれる場所でも、あなたがイヤだと感じるなら行かないのがベストです。

また、ショッピングやレストランでも、なんとなくお店の雰囲気がイマイチ、店員さんの対応が好きじゃないなど、不愉快な思いをするなら、止めたほうがいいでしょう。そんなに気が進まないのに何かを買ったり、食べたいわけじゃないのにオススメされたからといって注文しても、良い気を吸収することはできません。負のエネルギーを吸収すれば、それだけ恋愛力も下がります。ハッピーな気分で過ごせる場所を多くすることが、素敵な恋を引きよせるコツです。

3.無理をしないようにする

たとえ好きな友達や家族と過ごす時間でも、「無理をしない」ことが大事。たとえば、身体が疲れているのに、どこかへ出掛けたり、まわりに合わせたり。身体に負担をかければ、自然と心にも負担がかかります。
そして疲れてしまうと「恋がしたい!」という前向きな気持ちを曇らせる原因に繋がります。当然女子力も高まりませんし、出会いに向けてがんばる気力も落ちるでしょう。

ヘアメイクがおろそかになったり、オシャレをしたいという気持ちがダウンしたり……。疲れたなと感じたときは、無理せず休憩するのが一番です。好きな音楽を聴いたり、心地よい香りをかいだり。また、お風呂に入ってゆっくりしたり、早めに寝たり。心と身体を癒し、エネルギーを充電させることが、恋愛力を高める秘訣です。

おわりに

恋愛力を高めたいなら、普段からマイナスな運を溜め込まないことが大切。たとえそれが、直接恋愛に関わらないようなアクションだと思っても、です。イヤだなと感じることよりも、嬉しいな、楽しいなと思うことに関わることが多いと、自然と幸せオーラをまとえるようになります。そうすれば、あなたは異性から魅力的に思われ、結果的に恋がうまくいくようになるのです。


(水谷奏音/ハウコレ)

関連記事