2014.08.22

あなたも魔法をかけられる!願いを叶える「指先のおしゃれ」とは?


 「エイッ!」と指をふってミラクルを起こす魔女っ子に憧れたことはありませんか? それは子供の世界の話ではありません。指で本当に魔法をかけることができるんです! 
親指、人差し指、中指、薬指、小指・・・あなたは指の意味をご存じですか? ネイルアートをしてリングをはめる指を意識すれば、恋も仕事も今よりもっとうまくいくでしょう。指の意味を知り、カラーやモチーフを理解して、魔法をかけましょう!

指の大切さ

 ネイルアートや指輪で指のオシャレを楽しむ人が増えています。美しく清潔感のある指先は見ているだけで気分が上がるでしょう。何をしていても視界に入る指先は、他者に与える印象以上に本人に強く影響します。自分自身が喜べるようなスタイルに整えて、気分のいい自分を維持することはとても大切です。

色に秘められた意味

レッド:仕事(やる気)、生命力、決断、情熱
グリーン:健康、安全と安心・平和、親しみ
イエロー(ゴールド):金運、実り・収穫、子宝、成長
ホワイト(シルバー):解放、リラックス、人間関係の改善、自分らしさ
ブルー:仕事(やり方)、冷静、食欲抑制(ダイエット)、安らかさ・安眠
ピンク:恋愛・結婚、円満な人間関係、幸福
ブラック:すべてを飲み込む、秘密、静謐、格調
パープル:気品、神秘性・霊性、直感と思慮、セクシャリティ
ブラウン:落ち着き、配慮、集中力、実績

モチーフに秘められた意味

<ハート>
心と心臓を意味します。大切にしたい人や本気で打ち込める目標に向き合うときにサポートしてくれます。

<フラワー>
女性らしさに欠かせない愛と美を象徴します。花言葉の意味と合わせてお守りに。

<リボン>
人とのご縁を結びつけます。人との出会い、恋愛や結婚に続く良縁を結ぶために。

<クラウン>
栄光や富、名誉を象徴します。幸運と成功を願って。

<クロス>
生きる力を意味し、持つ人に神秘の力を授けます。災いから身を守って。

指に秘められた意味

 指の意味を考慮しながらカラーとモチーフ選び、リングやネイルでアクセントを添えてくださいね。

<親指:親との関係、生命力・信念>
もっとパワフルに活動したいなら、バイタリティーUPのために親指が鍵。親との関係をよくしたいときも親指にワンポイントを。

<人差し指:人との関係、判断力・大胆さ>
対人関係でうまく自己主張したい。優柔油断を克服したいというときは人差し指に注目!

<中指:自分との関係、教養・分別>
ひとりの時間を楽しみたいときや、しっかりした考えを持ちたいと願うなら、中指にポイントを絞って。

<薬指:パートナーとの関係、財産(金銭と才能)・愛情>
恋人や配偶者との関係をよくしたいなら、愛情を高める薬指に重点を置いて。才能を伸ばしたい、金運をUPしたいというときも、薬指が重要です。

<小指:子供との関係、生殖力・傲慢さ>
自分の子供はもちろん、すべての子供を意味する小指。子供と関わる仕事をするならケアは欠かせません。わがままな自分に気付いたときや、子宝に恵まれたいときも、小指に注目してみて。

おわりに

 指を意識するだけで、いつものオシャレにプラスの効果を期待できます。いつでも目につく指先は、意識的に見つめるだけでも、自分の願いや気持ちの再確認に役立つでしょう。思いを強く心に抱くことが、あなたの望みを叶える魔法になるのです。

(LUA/ハウコレ)

関連記事