2014.08.27

「恋愛とセックスは別だよ」という彼が悲しい・・・どうすればいい?


先日会った24歳の女性から、恋愛相談を受けました。つきあって半年になる同い年の彼が、あるとき急に言ったのだそうです。
「恋愛とセックスって別だよね」と。彼女はそのときは、どう答えたらいいかわからず、曖昧に言葉を濁してしまったようですが、それ以来、その言葉が心にずっと残っていて、彼とつきあっていていいかどうか不安に思っているとのこと。

おそらく前後の話の流れがあるはずなのですが、彼女は覚えていないらしいのです。
彼にそんなふうに言われたら、どうしたらいいのでしょう。

1.自分自身はどう思うのか考えてみる

自分自身が、「恋愛とセックスは別」と考えているかどうか、これをきっかけに一度考えてみる必要はあるかもしれません。この言葉、いろいろな意味がありそうです。
恋愛しているからセックスするとは限らない、逆にセックスしているから恋愛だとは限らない、あるいは恋愛していても他の人とセックスする可能性がある、という意味にも受け取れます。

自分自身がどう思うのか、この言葉をどうとらえるのか。いろいろ考えてみませんか。

2.彼と話してみる

機会を見つけて、彼と話してみましょう。
「この間、恋愛とセックスは別だよねと言ったけど、あれ、どういう意味なの?」と。
感情的にならず、彼の心の内を聞くつもりで、あるいは彼の意見を聞くつもりで素直に尋ねてみるといいと思います。

男性は「責められている」と思うと、ふっと心を閉ざす可能性が高いので、決して責めずに話し合うつもりで。

3.怒らずに話し合いを続けていく

彼の意見がもし、「浮気宣言」のように聞こえたとしたら、あなたはどうしますか。
浮気するつもりの彼とはすぐに別れるという選択肢もあります。
あるいは、実際に浮気しない限りはつきあっていくという手もあります。

ただ、不安を抱えながらつきあっていくのもつらいものですよね。そうであれば、あなた自身の気持ちを、きちんと彼に伝えましょう。
そして、ふたりの関係をどうしていきたいのか、ちゃんと話してみたいものですね。

4.価値観は人それぞれ

ただ、もし彼が本心で「恋愛とセックスは別」と考えているとしても、それは彼が悪い人間だというわけではありません。これもまた、価値観の違いなのです。

恋愛は最終的には、「自分との勝負」になります。そういう彼と受け入れるかどうかは、あなた自身が自分と闘って決めることです。彼が変わってくれればいいのですが、人はそう簡単には変わりません。
変わるとすれば、自発的な心境の変化を期待するしかないのです。「浮気はしないでほしい」という意思を伝えつつ、それでも彼が「恋愛とセックスは別」だという価値観を持ち続け、それをあなたが受けいれられないなら、一緒に歩いていくことはできないのではないでしょうか。

おわりに

一般論として、「恋愛とセックスは別」という価値観は理解できます。ただ、それを自分の大好きな人が言ったとしたら、気持ちが不安定になるのは当然です。
自分自身はどういう価値観をもっているのか、彼はどういうつもりで言ったのか。そのあたりを確認しながら、話し合っていけたら、ふたりの関係は今までと少し違うものになっていくかもしれません。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事