ココを見よう!初対面の彼のチェックポイント【人相編】


みなさん、夏を満喫されていますか? 良い出会いがあった人も、これからの出会いに期待している人も覚えておきたい、男性のチェックポイントがあるのでご紹介します。
今回は「人相」、ズバリ顔です。隠したくても隠せない部分です。ビジネスシーン等にも応用できますので、是非覚えてくださいね。

顔のかたちを見る

どのような顔の形が理想ですか? 男女問わず小顔に憧れ、あごや輪郭がキュッと引き締まった顔になりたいとツボを押したり、エステに通われたりする人も多いのではないでしょうか。
ですが残念ながら、この理想の顔の形は、人相的にはあまり歓迎されません。口からあごは晩年運がわかります。逆三角形のようなキュッととがったあごは、晩年の運勢が弱いことを暗示しています。あごは、ある程度しっかりしている(幅がある)必要がありますね。

また、全体がひし形で、頬骨がとんがって目立つような形も注意が必要。気難しい性格の人が多いです。運勢が良いと細胞も元気になるため、ふっくらとした印象になり、骨やでっぱりは目立たなくなります。程よく肉がついていて、やや面長の顔が理想です。

顔の比率(長さ)を見る

人相占いでは、顔を3つに分けて占います。頭から眉までの額の部分は、幼少から25歳まで、眉・目から鼻の部分は25歳~50歳の中年期、鼻下から顎までは50歳以降の晩年運がわかります。この3つのパーツの長さをチェックします。1:1:1の比率が理想のバランスです。

注目すべきは、短い部分。ここが運勢的に弱いとみます。あなたが結婚相手を探しているのであれば、鼻から顎をよく見ましょう。しっかりした鼻と顎ならば安心です。

顔の左右バランスを見る

顔の中心から、左右のバランスはどうでしょうか?完全に左右対称の人は、まず、いません。多少違いがあるのが自然なのですが、明らかに左右のバランスが崩れているのは、人相的には問題です。本当にやりたいことと、やっていることが合わない人、ウラ・オモテがある人は左右のバランスが崩れがちです。
また、骨盤などのゆがみが背骨や顔に影響している場合もありますので、全体のバランスを整えるためにも専門家に診てもらうよう勧めましょう。

鼻を見る

鼻はズバリ金運を表します。金運が良い人の鼻は小鼻が張っており、鼻にはやや丸みがあり、鼻筋がキレイにまっすぐ通っています。細く小さい鼻、わし鼻は凶。自己主張の強い鼻(大きい鼻)が人相的には吉です。
また、鼻の穴と小鼻のバランスも大事です。大きすぎる鼻の穴は散財タイプ。髭をはやすことができれば、財が流れるのを防いでくれます。一方、小鼻が肉厚で鼻の穴が小さすぎる人は隠し事が多く秘密主義。ケチなタイプが多く、釣った魚に餌はやらない人が多いので注意を。

おわりに

人相は「顔つき」です。「顔立ち」は一生変わりませんが、「顔つき」は本人の努力によって変わるものです。日々感謝し、穏やかな気持ちで過ごしていれば、顔には程よく肉が付き、ふっくらとしてくるでしょう。体重の増減とは関係ありません。これらはもちろん女性にも応用できますのでご参考になさってくださいね。

(雅ゆう/ハウコレ)
関連キーワード