自画像で探る!あなたの恋愛傾向


あなたは今、恋をしていますか? どんな恋が理想ですか? 幸せですか? 
相思相愛の恋人がいてもあまり幸せを実感できない人もいれば、片思い中でも好きな人のことを考えるだけで幸せを感じる人もいます。その時々の状況の変化や自分の置かれている立場によっても恋愛傾向は変わってくるので、自分ではこうと思っていても実際は違っていることもあります。あなたの恋愛傾向は今、どうなっているのでしょうか?

自画像を描きましょう!

では早速、今のあなたの恋愛傾向と心のあり方を、自画像から探ってみましょう! 恋人や好きな人のことなど、恋愛に関することをイメージしながら自画像を描いてください。画力は関係ありません。のびのびとどうぞ!

【注】ここから先は、自画像を書いたあとに読んでくださいね。

顔の向き

顔の向きはどうなっていますか? 正面向きなら、周りと足並みを揃えられる一般的な感性を持つ人です。交際相手のことを周囲の人から「素敵な人だね!」と称賛され、認められたいと願っているでしょう。

斜めや横向きの顔を描いた人は、どっち向きでしたか? 右向きは未来を見つめているので、これからの恋に気持ちが向いているか、恋人との目標に向かっていこうとしているのかもしれません。反対に左向きは過去を意味します。忘れられない過去の恋や思い出があったり、楽しかった過去に戻りたいと願っているのでしょう。いずれにしても思い入れの強さがあるので、もう少し力を抜いてリラックスしたほうがいいかもしれません。

後ろ向きや逆さ向き、振り返っている顔など、変わった構図の自画像を描いた人は、かなりアクの強い個性派です。人が何と言おうと、自分が好きだと思う相手ならそれが一番と信じ、変わり者と交際したり、変なスタイルの交際に走ってしまうことも。

顔の表情

 顔の表情はどんな感じですか? 目や口の表情をチェックしてください。おすまし顔は、恋する相手にまだ本性を見せていないか、相手のことがよくわかっていない状態で、ちょっと不安なところもあるのかもしれません。笑っていたら、あなたの魅力が輝いている証拠。恋を楽しみながら、明るいハッピーな未来に向かっているでしょう! 

泣いたりさびしそうな顔をしていたら、今の恋は問題ありという暗示。あなたがひとりで苦労を背負っているのかも。怒っていたら、恋のフラストレーションが貯まっているでしょう。未来の大喧嘩を招くこともありそうです。束縛されたり束縛したりの関係や、文句を言いながらも付き合い続ける共依存の関係になっている可能性も!

自画像で開運する

 自画像で自己分析をしたら、幸せに近付くために、にっこり笑顔の愛らしい自画像を描きましょう。とびきり可愛く意図的に描いて構いません。描いている途中で、自画像と同じ表情を浮かべる自分に気付くでしょう。

おわりに

 自画像を描くと、なぜか描いている顔と同じ表情を浮かべてしまいます。笑顔の自分を描く人は笑っているし、おすましの人は真剣な顔をしているでしょう。出来上がった自画像は今のあなたを映しています。泣いたり怒ったりでは、幸せは遠のくばかりです。幸せな恋をして幸せな自分になりたいなら、まずは笑顔になりましょう。

(LUA/ハウコレ)