2014.08.29

知らずにKYしちゃってない?男子が嫌いな女子のカラオケでの行動・5つ


大学生でも社会人でも、男女で遊ぶときにはカラオケによく行く人も多いと思います。
カラオケって照明は暗いけど、全員が見渡せるし、自分が歌ってるときとかは周りのことが気になるから、男子は結構女子の言動を敏感に気にしているみたいなんです。
あなたが知らず知らずのうちにしてしまっている何気ない行動が、アナタをKYにしちゃってるかも。アナタがせっかく楽しんでるというのに、これでは大損です。
そこで今回は、20代男子20人に「男子が嫌いな女子のカラオケでの行動」について聞いてみました。
みなさんは、何回「ギクっ!」て思いますか(笑)?

1.こっそりケータイ

「歌ってるときに、口では『イェーイ!』とか言いながらケータイ触ってる女子が一番ムカつく。暗い部屋で光るからバレバレなんだよ。てめぇだって自分が歌ってるときにまわりがケータイ触ってたらイヤだろうが!」(大学生/21才)

これはみんなやりがちだけど、地味~に傷つくんですよね。ケータイはトイレで触るのが一番いいですね、面倒くさいけど。

2.独立国家形成

「10人とかで行ったときに、歌い始めて1時間くらい経つと、なんか数人が歌うのやめて、端っこのほうで話し始めるんだよな。あれが超ムカつく。お前らは自分が満足したらもう終わりかい!」(専門生/21才)

勝手に一部のグループで盛り上がって歌うのをやめちゃうのは最低ですね。みんなで一緒にカラオケに来た以上、最後までみんなで楽しむのがルール。どうしてもやなら、先に帰るなりするべきですね。

3.勝手にデュエッてくる

「歌ってるときに、急に2番とかから下の音で入ってデュエットしてくるのがムカつく。そういうことする女って大抵歌がうますぎるから、俺の歌声がかき消されるし、ていうか歌いにくい……」(大学生/22才)

歌がとっても上手な人に限ってやってしまいがちですね。あとは、ほかの人に向かって「もうちょっとビブラート利かせたほうがいいと思うよ」みたいなアドバイスもやめてほしい、なんて声が多かったですよ。

4.マジで採点してる

「みんな採点のところなんてほぼムシしてるってのに、一人だけおおマジで『やったぁ、勝った!』とか言ったり、点数低かったら機嫌悪くなったりしてる女子がイラつく」(フリーランス/24才)

カラオケは大会じゃありません。あくまで遊び。本気で得点を狙いたいなら、一人カラオケでやりましょう。

5.知らないアーティストのアルバム曲

「せめて大人数で行くときは、できるだけみんなが知ってる曲ってのがマナーだよね。知らないアーティストでしかも、アルバム曲なんて内輪も内輪」(公務員/28才)

どうしても、好きな歌手がマイナーだったりするとこういうことをしてしまいがち。みんなでカラオケに行く用に、メジャーな曲をいくつか予習しておくのもアリですね。

おわりに

どうでしたか?
カラオケでの女子の行動、男子は案外しっかり見ています。悪気もないのに男子からの評価を下げてしまってはもったいないですので、みなさんもこれらのことに注意してみてくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事