2010.09.21

おしゃれネイルを手に入れよ★はじめてのネイルサロン

指先は、よく使う分、自分の目にも他人の目にも触れる機会が大変多い部分です。だからこそ、いつでもキレイにしておきたいですよね。ネイルサロンに行けば、最高に美しい指先を手に入れることができます。今回は「ネイルサロンに行ってみたいけどなかなか勇気が出ない…」という方のために、初めの一歩の踏み出し方をお教えしちゃいます!

サロン探し

まずは、何と言ってもサロン探しですね。ご友人のオススメを聞いたり、美容系の雑誌を参考にしたりするのもいいですが、初心者の方にオススメなのは、美容関係のクーポンを配信しているサイトで検索するという方法です。特に、ホットペッパービューティークーポンランドなどは、地域別・目的別に検索できるようになっており、大変利用しやすいですよ。

そのオススメポイントは、施術料金が通常よりも安いという点はもちろんですが、何より「サンプルが豊富」という点です。たくさんあるサンプル写真の中から、価格・デザイン共に気に入ったものを見つけたら、サロンで「写真通りにしてくだい」と言うだけでいいので、右も左もわからないサロン初心者の方にはピッタリです!

そこで、STEP 2からは、クーポンサイト経由でネイルサロンに行く場合の一連の流れをご紹介します。

サロンの予約

予約は主に電話・メール・サロンのホームページやクーポンサイトの予約フォームなどで行えます。使用するクーポンを配信しているサイトの名前・クーポン番号・希望予約日時をサロン側に伝えるとスムーズに話が進みます。

予約の際、「現在お爪に何かついていらっしゃいますか」と聞かれると思いますので、ネイルサロンに行くのが初めてなのであれば、「何もついていません」と言えば大丈夫です。
また、マニキュアを塗っている場合は、サロンに行くまでにオフしておきましょう。

いざ当日、サロンに行くまで

当日は、なるべく予約の時間に遅れないように、早めに家を出ましょう。遅れてしまうと、希望通りのメニューが行えない場合があります。道に迷う場合もあるので、クーポンと一緒に地図を印刷しておくと良いでしょう。

また、当日はハンドクリームを塗らない方が良いです。なぜなら、ハンドクリームの油分が残っていると、サロンで施術してもらったネイルの持ちが悪くなる場合があるからです。

サロンに着いたら

サロンに着いたら、「○時に予約した△□です」という風に、予約名と予約時間を店員さんに伝えましょう。そうすれば、あとは流れに身を任せるままです。カラーやストーンの変更の有無を聞かれる場合があると思いますが、何もわからなければ、「写真の通りで」と言えば大丈夫です。

施術後

施術は大体1~2時間くらいで終わります。料金を払えば、これで初めてのネイルサロン体験は終了です。美しい指先を手に入れて女子力急上昇ですね!このまま、誰かに会って「ステキでしょ~!」と自慢しちゃうのもいいですね。

さいごに

ジェルネイルであれば、3週間~1ヶ月くらいは持ちます。ここでの持ち具合が、そのサロンの技術力を判断する基準のひとつになります。気に入るサロンが見つかるまでは、この記事で紹介した方法で、いくつかのサロンを訪問してみるといいでしょう。

ぜひこの機会に、ネイルサロンに行くことを、月1回の自分へのご褒美にしちゃいましょう!
関連キーワード

関連記事