2014.08.31

スレ違い、ケンカの元?!男が理解できない「女心」・4選


男と女、根本的に脳の作りが違うので、互いに理解するのは難しいです。しかし、だからと言って歩み寄りをやめたら、そこでおしまいになってしまいますよね。

そこで今回は、男性が「女って面倒くさい」と思ってしまう理由について聞いてみました!これを参考に、お互いストレスフリーな関係を目指したいですね。

1.意味不明な理由で「別れたい」と言う。

「女子って意味不明な理由ですぐに『別れたい』と言ってくるので、それに耐えられないですね。意味不明な理由をいちいち解明するのが面倒です。」(27歳/メーカー)

女性は喜怒哀楽の激しい生き物。
「本当はこんな事言うつもりじゃ無かったのに・・・」と、口にした後に後悔しない為にも、一時の感情や気の迷いで彼に別れ話をするのはやめましょう。最初のうちは相手にしてくれていた彼も、毎回理由を聞いたり、引き止めたりしなくなりますよ。

2.話を聞かないとすぐに機嫌が悪くなる。

「同棲している彼女は、話を聞かないとすぐにムッとして不機嫌になります。けれどちゃんと話を聞き意見をすれば、それはそれで怒ります。正直面倒臭いです。」(25歳/広告)

女性の話は、たいてい脈絡がなく、オチもないもの。
最後まで聞いていた彼も、「だから?」となってしまい、面倒さが増すのでしょうね。女性は、意見を求めて話をしている訳ではないので、男性は聞いているフリで十分。
とは言えそんな実状を知れば、女性としても心外でしょう。ならば彼を飽きさせない、面白い話術を身に付けるしか、打開策はなさそうです。

3.褒めたら伸びると言い張る女子が多すぎる。

「彼女とケンカをすると必ず、『私は褒められて伸びる子なのに』と言います。会社の部下(女性)も僕が褒めないと働きぶりが悪いです。褒めれば動いてくれるので面白いですが、褒めなきゃ動かないので面倒臭いですね。」(30歳//IT)

最近の若い人から良く聞く言葉、「褒められて伸びるタイプ」。
彼氏に褒められてうれしい気持ちはわかりますが、「褒める」ということ自体、上位の者が劣る者を評価する行為。相手によっては対等な関係を築きたいと望む人もいるはずです。

また、あまりにもアピールが過ぎると、彼から「褒めなければ何もできない子」だと思われてしまいそう。
褒められて伸びるタイプと自己主張する前に、相手を褒めるというお手本を見せてみてはどうでしょうか。

4.男からすると可愛くもないのに「可愛い」と言う。

「痩せていれば可愛い。顔はブスなのにオシャレでネイルをしているだけで可愛いと褒める美的センスが理解不能。結局自分にないものを持つ同性にひがんでいるだけ? 俺がお前がいいと言ってるんだから、他の女なんてどうでもいいのに面倒臭い。」(25歳/左官)

これはもう、「ないものねだり」ですね。
自分にないものを備えている人が羨ましいという気持ちもありますが、他の女子を高く評価できる自分の寛容さを見て欲しいという気持ちもうかがえます。
とはいえそんな女心、男性はなかなか理解してくれませんよ。本当に自分よりもレベルが高いと思える人だけ褒めた方が、男性も納得できるようです。

おわりに

いかがでしたか??
基本的に女って面倒臭い生き物ですね(笑)!
もうウン十年と女をやってきていますが、これまでも、きっとこの先もこの面倒臭さは変わらないのではないかと自分を見ても、周囲を見ても感じます。

ただ、可愛さと面倒臭さは紙一重なので、女性陣はそこを吐き違えないように注意したいですね。男性には一つ一つ理解しようとするのではなく、「こういう生き物なんだ」と思って頂けたら幸いです。

(恋愛ウォッチャーaYa/ハウコレ)

関連記事