2014.09.07

TVを見ながら●●を回すだけで美脚&ダイエット効果がある!


「一日立ち仕事で足はパンパン、ダイエットのために更にウォーキングなんて考えられない!」という方へ朗報です。
足首をグルグル回すだけでウォーキング効果のあるスキマ時間エクササイズ(スキマビクス)をご紹介します。

バーチャルウォーキングの方法

TVを観ながらウォーキングできたら最高ですよね。これは、その願望を叶えてくれるスキマビクスです。

1 床に座ります。手は身体の後ろ側について身体を支えます。
この状態で足首を内側回転させましましょう。ももの筋肉が効率的に使われてエネルギーが消費されます。
2 内回しが終わったら外回しも30秒位おこないます。
 その後、足をバタバタさせて緊張をとりましょうね。

内回しが有効な理由

でも何故外回転ではなく内側回転なのでしょう?
実際に座って実践してみましょう。まず足先を外側から内側に向けて回転してください。数回おこなってから、反対に足先を内側から回転させてみましょう。どちらの回転が足の負荷が大きいですか?内側回転の方が辛くありませんか?

これは先につま先を伸ばす動作から始まり、筋肉を緩ませる状態がないまま足を動かさなくてはならないからです。反対に外回しは外側に足先を倒す段階で力が抜けていて、元の状態にする段階で少し力が入るだけです。
しかも内回しはももの前の筋肉(大腿四頭筋)ももの内側から後ろの筋肉(大内転筋・大腿二頭筋等)を意識して使うことができます。

カロリー消費よりも綺麗なラインをつくることがポイント

実際に歩いているわけではないので、有酸素運動としての効果はありません。しかし、足の筋肉を意識して使っていますから、普通に歩くより多くの負荷が筋肉にかかり、2分内側回転するとその5倍の10分間歩いたと同じ効果があると言われているのです。
さらに足首を回す運動は、刺激が連動し、腰→背中→肩→首の方まで達し、腰痛や肩こりなどにも効果が出ます。骨盤の歪みが改善すると言った説まであるのです。

痩せることより綺麗になること

私はダイエットカウンセリングを通じて、皆さんにこう話しています。
「痩せること」より「綺麗になること」。
単純に体重が落ちても、無理なダイエットで皮膚のツヤが無くなったりたるんだり、更には生理が止まったりしたのでは健康的とは言えませんね。
また、運動せずに炭水化物抜きダイエットのような方法で無理に痩せると、脂肪でなく筋肉が痩せて身体のラインも崩れ、リバウンドしやすい身体になってしまいます。

スキマビクスのすすめ

「ガンガンに運動してください!」とは言いません。スキマ時間を利用してこまめにスキマ時間エクササイズ(スキマビクス)しませんか?
忙しいビジネスマンやOLの皆さんに、「週3回ジム通いでダイエット」はハードルが高すぎます。
日々の生活の中で無理なく自然に痩せていくのが理想です。
食事を少し制限して、筋肉を落とさないにこまめにスキマビクスをする!これだけでダイエットは十分なのです。
スモールステップで綺麗に痩せましょう!

(林田玲子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事