2014.09.09

定番デートはもう飽きた!ちょっと変わったデートでマンネリ化を防止しよう!


楽しいはずのデートなのに、ワンパターン化してしまってもう飽き飽き…なんてことありませんか?そんな状況を回避する、ちょっと変わったデートスポットをご紹介します。

1.コンセプト居酒屋

「この前彼氏と監獄がコンセプトの居酒屋『ロックアップ』に行ったの。店内が本当の監獄みたいでゾクゾクして楽しかった!メニューもコンセプトにちなんだ変わった料理やお酒ばかりで面白かったよ。それに暗くて怖いから彼氏に甘えられるチャンスだよ(笑)」(アルバイト/22歳)

密かに人気を集めているデートスポットといえばこの『コンセプト居酒屋』。ロックアップのほかにも、小学校をコンセプトにした『6年4組』や忍者屋敷を再現した『NINJA AKASAKA』など様々なコンセプトの居酒屋があるので、コンセプト居酒屋めぐりをしてみるのもいいかもしれません。

2.鍾乳洞

「彼に『鍾乳洞に行こう!』って言われて、最初は何それって思ったんだけど行ってみたら思ったよりも楽しかった!ライトアップなんかもされていてロマンチックだったし、なにより涼しくて快適だった!」(学生/20歳)

デートの時に暑かったり寒かったりしてイライラしたくないですよね。鍾乳洞は、夏は涼しくて冬は暖かい穴場のデートスポットです。それに過ごしやすいだけではなく、日常では見ることができない自然の神秘的な景観を味わうことができます。鍾乳洞に行けば、幻想的で大人なデートになること間違いなし!

3.お笑い鑑賞

「彼氏と、新宿にある吉本の劇場にお笑いを見に行ったの。それ以来二人ともはまっちゃって、いろんな劇場に見に行ってるよ。今や映画を見るならお笑いを見に行ってるかな。値段もそんなに高くないし、有名な人も出ていたりするからおすすめ!一緒に笑いを共有できるっていいよね。」(学生/19歳)

一緒にたくさん笑って、明るくなれるいいデートプランですね。お笑いライブは毎日、一日中やっていて思いつきでいくこともできるので、次どこへ行くか迷ったときにお勧めです。新宿以外にも、お笑いの劇場は各地にあるので足を運んでみてはいかがでしょうか。

4.ダーツの旅

「思いつきで彼と某番組のパクリをしてダーツの旅をやってみたよ。日本地図とか、もっと狭い範囲の地図で、ダーツして当たった場所に行くの!どこに当たるか全くわからないからワクワクして楽しいよ!どこへ行こうか迷っちゃった時におすすめ。」(アルバイト/22歳)

スリルがあって楽しそうですね!狭い範囲の地図を使って日帰りドライブをしてもいいし、日本地図を使って本格的に旅行をするのもいいですね。普通のデートとは一味違う思い出ができそうです。

おわりに

いかがでしたか?普段のデートとちょっと違うことをするだけで、楽しさは倍増します!最近ちょっとマンネリ気味かななんて思っている方はぜひぜひ試してみてくださいね!

(橋本なる美/ハウコレ)

関連記事