2010.09.28

ワイン初心者さん必見!どんなお店で?どんな料理と?ワインの上手な選び方

店先にたくさん並んでいるワイン。一体何を基準に選べばいいのでしょう?
ここでは初心者向けに、お店での買い方と、料理に合うワインの選び方を紹介します。

良いお店の選び方

○  まず安心感のある有名百貨店や専門店。
○  ワインコーナーを広いスペースで展開しているショップ。
○  ポップ書き等で商品説明がしっかりされているショップ。
○  空調が効いたショーケースが設置してあるショップ。

悪いお店の見分け方

× 店先の日のあたる場所に置いてある。
熱や光はワインの分子を振動させ、熟成を急かすためです。多くの食品がそうであるように冷暗所で保存するのが基本です。

× ラベルの汚れたワインが置かれている。
× ワインを寝かせず全て立てて置いてある。
立てて保管することによってコルク栓が乾燥すると、ワインが酸化しやすくなるという説があります。

良いワインの選び方

○ ポピュラーな1000円代のワインなら、赤白共に透き通っていること。
しかしキラキラしたザラメ状のものや、赤ワインにある澱(オリ)という沈殿物は問題ありません。
○   ワインの量がキャップ近くまで満ちていること。
○   ラベルやキャップに汚れがないこと。

悪いワインの見分け方

× ワインを立てた時、キャップからの液漏れで容量が減って少なくなっている。
× 保存状態が悪く、ラベルやキャップにカビがついている。

料理に合うワインの選び方

■赤ワインに合う料理
 すき焼き・キムチ鍋・モツ鍋・肉じゃが・ぶり大根・チーズ・鶏のから揚げ・うな重・トマトソース系パスタ・ステーキなど


■白ワインに合う料理
天ぷら・おでん・寿司・刺身・魚の煮つけ・親子丼・スモークサーモン・しゃぶしゃぶ・ポトフ・クリームソース系パスタ・おせち料理など

■ロゼワインに合う料理
 寿司・肉じゃが・おでん・ぶり大根など

■スパークリングワインに合う料理
 ピザ・パスタ・いちご・ぬか漬け・中華料理など

おわりに

飲み放題のお店で宴会をした時など、ビールやチューハイばかりでなく、ワインを注文してみて、何杯も試しながら、自分に合うワインを見つけて下さいネ。

関連キーワード

関連記事